オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区で葺き替え工事、2日目(めくり)


めくり野地
こちらは、1日目にめくったカラーベストの下にある野地となります。
今日は、2日目という事で、この野地から、めくっていきたいと思います。

1日目の作業をご覧になりたい方は、こちらを↓
                <クリック>

また、1日目では「アスベスト」入りのカラーベストをめくっており、そのめくり方が、非常に安全なめくり方なので、是非ご覧ください
屋根めくり野地
屋根めくり野地
葺き替え工事板金屋根
野地をめくり見えてきたのが、板金屋根です。

こちらのお家では、板金屋根の上にカラーベストを施工してあった為、こうして板金屋根が顔を出しました(^^)

続いて、こちらも撤去していきます。
板金屋根めくり




こちらの写真は、板金屋根の下地に垂木が打ってあり、その垂木に現在の板金屋根が飛んで行かないように、釘で固定されています。その釘を抜いている所です。
板金屋根の構造
こちらが、この板金屋根の構造(中身)となっています。このように、まず垂木を打って、続いて平板の板金をはわし、最後に板金のカバーを被せた、構造となっております。
板金屋根めくり
板金屋根めくり
板金屋根めくり
① 板金カバーを撤去
② 平板の板金を撤去

この作業が終えたのが、こちらの写真となります。
黒色の部分は、板金屋根の下に施工してありましたルーフィングとなります。一部、太陽の熱でルーフィングが溶けて、めくった際に板金屋根に一緒にくっついてしまうので、このような迷彩柄のように残ってしまいました。
板金屋根垂木
板金屋根垂木の腐り
つづいて、施工してあった垂木も撤去します。所々、板金屋根から水が入って垂木が腐ってしまっていました。
ただし、その下の野地までは、腐っていなかったので、安心しました。(^^)

野地フェルト
野地のフェルト
垂木と残っていルーフィングの撤去も終わったのが上の写真です。
撤去してみると、防音と断熱効果を高める為に、野地の上にフェルトが貼ってありました。これは、板金屋根の為直接野地へ施工してしまうと、雨音が家の中まで、聞こえてしまうのを防ぐ効果があります。
今回は、こちらの屋根には、断熱効果のある瓦の施工をいたしますので、こちらのフェルトも撤去いたします。
屋根めくり野地板
フェルトを撤去し、こちらが本来の野地となります。
もともとは、お家の屋根は、野地板で施工してありました。
少し前までは、このような野地板で施工してありましたが、最近では、野地板の代わりに針葉樹(コンパネ)を使用してあります。


野地裏の掃除
野地裏の掃除
最後に、野地板という事もあり、板と板の隙間から、細かなゴミが落ちるので、屋根の中に入り掃除をいたしました!(^^)
職方さんも非常に丁寧にめくりを行っていただいて、非常に綺麗なめくり作業ができました。ありがとうございます(^^)

以上、ここまでがめくり作業となります。
次回は、ここから断熱効果のある瓦の施工をお見せいたしますので、お楽しみにしてください。

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

シーリング工事

小牧市でやっている塗装工事の現場からです。シーリングの打ち替え工事が完了しました。前回の続きから完了までお伝えをしたいと思います。一般的な戸建物件ですとシーリング工事は2~3日程かかります。シーリングはお家を雨水から守る重要な部分です。塗装...........

シーリング工事

小牧市で外壁塗装工事をしています。外壁がサイディングの場合は目地に使われているシーリングの打ち替え工事が必須となります。シーリングの寿命は使った商品や立地環境にもよりますが10年程度です。シーリングにひび割れがある場合は補修の時期に来ている...........

谷板金

名古屋市瑞穂区にて谷板金の差し替え工事を実施しました。谷板金とは・・・屋根と屋根との取り合い部分に発生する雨の通り道のことを指します。この谷板金は、数十年前まで銅板が使われていました。しかし、この銅板は酸性雨による経年劣化によって大きな穴が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687