オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瓦屋根で安心して長く過ごす為の工事方法とは! 名古屋市西区



今回は名古屋市西区にて
瓦屋根の補修工事を行いました!!!

瓦屋根を長持ちさせるには、
必ず定期的な点検と10~15年に一回の補修工事が必要です。

この二つを行っていると雨漏りの心配はなく
安心して過ごす事が出来ると思います。

定期的な点検は突発的な出来事に対して対応する事が出来ます。
もし瓦が割れてしまったり、抜けてしまっても気付く事が出来ます。

この定期的な点検を行っていない家は、
急な雨漏りが発生する事があります。

今回はその点検で劣化が確認できたので、
工事を行いました!!

まずは・・・
瓦屋根

この悪くなってしまっている漆喰の工事から行います!!

漆喰の劣化状況としては、苔やカビが発生しており
水の侵入が確認できました。

他にも、例として漆喰の剥離や棟の変形等があります。

まずはこの漆喰をめくっていきます!!
瓦屋根
瓦屋根

今回塗られていた漆喰は、かなり強度が高く
水が侵入してきていましたが、剥離しなかったのだと考えられます。

たまにコンクリートを塗り込んでいる場合もあり、
水の抜け道が完全に断たれている場合もあるので注意です!!


瓦屋根

今回は特別に漆喰を撤去する為に
特殊な工具で漆喰を剥がしました。

本来であればトンカチのような
漆喰取り専用のもので剥がしていくのですが、
それだと全く捲れませんでした
瓦屋根
瓦屋根

そしてめくった部分から漆喰を塗り込んでいきます。

これは職人技が光る部分です!!!!

素人がやった場合と職人が行った場合の
長持ち具合も全然違います。

漆喰を行う場合は、漆喰専門の職人さんがいる
業者にお願いする事をお勧め致します。

瓦屋根
瓦屋根

今回は他にも谷板金の交換を行いました。

ステンレス製のものを用いており
サビや穴あきがしずらいものを利用したので
これで安心して過ごす事が出来るでしょう!!!


鬼巻き周りは昔では漆喰を塗っていましたが
劣化スピードがかなり速く、すぐにぼろぼろ落ちてきてしまうので
コーキングでの仕上げとなりました。


瓦自体は、基本的にメンテナンス不要の素晴らしい屋根材ですが
定期的な点検を忘れずに行っていきましょう!!

その際は街の屋根やさん名古屋東店までご連絡お待ちしております!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

屋根補修工事

名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組み立てました。せっかく足場を組み立てたので細部の点検も行い直せる箇所は一緒に直すご提案をしました。足場を解体してからでは、再度足場を組むのに費用が出てもったいないからです。点検の結果、屋根の瓦を固定してい...........

スレート屋根

緑区にてスレート屋根の点検を実施しました。スレート屋根の場合、メンテナンス方法は様々です。塗装や重ね葺き(カバー)、葺き替えなど種類がありますが目的によって変えていきましょう!そのメンテナンスを行う為にまずは点検から!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687