カバー工法にはガルテクトがお勧めです|名古屋市西区


名古屋市西区で重ね葺き工事をしている現場です。

重ね葺き工事は既存の屋根材の上から新たな屋根材を葺く工事で

既存の屋根材の撤去費用の節約や工期の短縮が望めます。

今回使用する屋根材はスーパーガルテクトフッ素という屋根材です。

高耐久のガルバリウム鋼板の上にフッ素塗装がされており更に高耐久となっています。

また鋼板の裏には断熱材が使用されており断熱効果も見込めます。
屋根重ね葺き工事 ガルテクト
前回まで既存のスレート屋根の棟板金を撤去して

2次防水となる防水シートを張っていきました。
屋根重ね葺き工事 ガルテクト
屋根重ね葺き工事屋根重ね葺き工事 ガルテクト
こんな感じ防水シートを張っていきました。
屋根重ね葺き工事 ガルテクト
スーパーガルテクトフッ素は横幅が約3メートル程あります。
それに対して一定の間隔でビスを打っていきます。

風に対しても強くなります。


屋根重ね葺き工事 ガルテクト
こんな感じで下から上に向かって葺いていきます。
屋根重ね葺き工事 ガルテクト
屋根の一面の半分ほどまで葺き上がってきました。

板金屋根はとても軽いのでお家にも負担をあまりかけずに新たな屋根を葺くことが出来ます。

スレートの状態によってはカバー工法をお勧めできない場合もありますので要現地確認が必要ですが、メリットが多いので気になる方は是非一度、街の屋根やさんまでお問合せしてみてください。

熱中症に警戒

東海地方ではここ最近暑い日が続いております。

屋根は何も遮るものがなく炎天下での作業となります。

ですので弊社では熱中症に対して意識を高め、発症者が出ないようにこまめな休憩と水分補給をしています。

屋根上での作業でなくても熱中症にはかかりますので

喉が渇く前にこまめな水分補給をお勧めします。


ではまた次の工程は後日お伝えします~

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瀬戸市でカバー工法|D'sルーフィング ディプロマット

カバー工法 施工前
カバー工法 施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
D'sルーフィング ディプロマット
築年数
25年
建坪
105㎡
保証
雨漏れ10年保証
工事費用
110万円(足場含)
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スーパーガルテクトフッ素 重ね葺き工事

小牧市で屋根重ね葺き工事をしています。屋根重ね葺き工事、またはカバー工法工事ともいいますが既存の屋根がスレート(カラーベスト・コロニアル)やアスファルトシングルの場合は下地の状況にもよりますが既存屋根の上から新たに屋根を葺く事が出来ます。今...........

屋根重ね葺き外壁塗装工事

一宮市で弊社で1年前に屋根重ね葺き(カバー工法)外壁塗装工事       をして頂いたお客様の1年点検にいってきました。屋根はニチハの横暖ルーフαプレミアムSという板金屋根材外壁はエスケー化研のシリコン塗料を使用しました。上の写真は横暖ルー...........

スレート 台風被害 

前回ご紹介した台風被害によるスレートのめくれた現場の屋根工事が開始いたしましたのでその様子をご紹介いたします。今回工事するのは今ある屋根材の上から新しい屋根材を被せる重ね葺きという工法です。重ね葺き工事のメリットは葺き替えに比べ廃材撤去の手...........