漆喰の重ね塗りは劣化を早めるので禁物。日進市の屋根点検の様子


日進市で屋根の点検をしました
屋根に使われている漆喰の重ね塗りは禁物です

様々な家の屋根を点検しましたが、既存の漆喰の上に新たに漆喰を重ねるという工事の方法をたまに見かけます。

漆喰の重ね塗りは漆喰の劣化を早めるだけではなく雨漏りのリスクさえも高めてしまう危険もあるので注意が必要です
漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
今回点検した屋根の様子です

瓦屋根でした。
築年数は30年以上経過しておりその間、漆喰のメンテナンスは一度もされていないという事でした。

最近になり訪問業者さんが家に来て外壁の塗装や漆喰の劣化を指摘して工事を進めてくる事が多くなったそうです。

今夏は屋根のお話をしていきます。


屋根は一般的に多い切妻屋根でした。(三角屋根)

屋根には瓦が使用されており瓦自体には、浮いている所や割れている所はありませんでした。

屋根の頂点には棟という部分があり複数の瓦が積まれています。

その下に今回のお話に出てくる漆喰が使用されています。
漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
指で指している部分が漆喰です。

漆喰の主な役割としては
①葺き土を雨や風から守っていく

②意匠(美観)状の問題

大きな役割としてはこんな感じです。

上の写真の場合は漆喰が剥がれてきており、その中の葺き土が露出しています。

この状態になったからと言ってすぐに雨漏りに繋がるかというとそうでもありません。

しかしあまり放置しておくのは良くはないでしょう。


ただし漆喰工事をする際には正しい工事をする必要があります。




漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
漆喰の劣化 重ね塗りは禁物
では正しい工事の方法は?

と疑問に思うと思います。

それはタイトルにもある様にまずは漆喰の重ね塗りをしないことです。

漆喰の重ね塗りをしてしまうと
今よりも外側へ漆喰が出てきてしまうので雨風やその他の劣化の影響を受けてしまいます。
そうなるとせっかく漆喰工事をしたので早く劣化して工事の周期が短くなってしまいます。

また古い漆喰の上に塗っても密着が悪く剥がれてくる可能性があります。

さらに漆喰を塗るときにも注意が必要です。

それは漆喰を厚く塗れば塗るほど良いというものでもないという事です。

瓦屋さんではない方が漆喰を塗ると、この様な状況になることがあります。

厚く塗ることによって棟に積んである瓦から入った雨を外に出すことが出来ず

漆喰が水を受けてしまい漆喰や葺き土が濡れてしまいます。

そうなるとそれが雨漏りの原因ともなることがあります。


漆喰工事自体は葺き替え工事などと比べると費用的にはそこまで高くはありませんが、

工事の方法を間違えると雨漏りのリスクが高くなってしまい

余計な費用がかかってきてしまう場合があります。

屋根工事は街の屋根やさんにお任せください!

調査見積りは無料で行いますのでお気軽にお問い合わせください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アスファルトシングル屋根 特徴とメンテナンス方法

名古屋市中区でアスファルトシングルの屋根点検をしました。アスファルトシングル屋根の特徴とメンテナンスについて今回はお話をしたいと思います。アスファルトシングルはアメリカの住宅の80%で使用されているといいます。表面に粒状彩色石のグラデーショ...........

スレート カラーベスト コロニアル

一宮市で屋根の点検を行いました。点検した家の屋根にはスレートが使われていました。カラーベストやコロニアルとも呼ぶことがありますが、それはあくまで商品の名前です。カラーベストやコロニアルは定期的に塗装をすることで寿命を長くすることが出来ます。

外壁塗装 目地の劣化状況

守山区で外壁塗装工事を検討されている方からご質問を頂きました。築年数は10年を経過しているのでそろそろ塗装を検討をしてはいるが目地のシーリングはまだ大丈夫そうとの事。しかし塗装と一緒にした方が良いのか判断がつかないのでご連絡いただきました。...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687