オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岡崎市で防水の劣化による雨漏れ被害


岡崎市で雨漏れしているという問い合わせがあり、現地調査に伺いました。実際に伺ってみると防水の劣化が進行して、そこから雨水が侵入していました。
防水というのは、建物内への漏水を防ぐための工事です。言うまでもなく水分は建物の大敵です。

木造の場合、大事な柱や梁を腐食させてしまいます。
鉄骨の場合も、大事な骨組みにサビを発生させ、強度をどんどん弱くしていきます。
木造でも、鉄骨でも、石造りでも、建物内部に浸入した雨水は壁や天井を変色・劣化させるだけでなく、カビも発生させてしまうので、ぜんそくやアレルギーといった健康被害も引き起こします。
適切なメンテナンスで予防することが大事です。
もし、雨漏りや漏水がはじまってしまったら、早急な対策が必要となります。
before1
ウレタン防水 施工前

horizontal
after1
ウレタン防水 施工後

防水 クラック
既存防水目地にひび割れが発生

この隙間から漏水がありました
DSCF4907_R-columns3
漏水による爆裂・塗膜剥離
雨漏れ 塗膜剥離 爆裂
漏水による爆裂・塗膜剥離
ウレタン防水 施工中
今回は既存防水の目地にクラックがあり、

雨漏れが発生していました。

適切な下地補修をおこない、

新たにウレタン防水をおこないました。

工程として
①高圧洗浄・清掃
②下地調整
③プライマー塗布
④柱、手摺り根元シーリング
⑤ウレタン1層目塗布
⑥ウレタン2層目塗布
⑦トップコート塗布

防水工事だけでもこれだけの工程があります

雨漏りを完全に止めるにはお住まいの総合的な診断が必要です。
怪しい部分を見つけたからといって、無闇に補修しないで下さい。
水や水蒸気の通り道を塞いでしまい、余計に悪化させる場合があります。

台風シーズンに入り雨漏れ被害というのが増加します。



是非弊社にお問い合わせください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

名古屋市中村区で瓦棒屋根から雨漏れ発生!葺き替え工事を行いました!

瓦棒
縦ひら屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
施工事例

豊田市で屋根葺き替え工事|セキスイかわらUから立平板金屋根

セキスイかわらU
立平板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
約80万円(足場費用含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り補修 内装工事

名古屋市守山区で雨漏りをして傷んだ内装のクロス張替工事をしました。雨漏りは室内に何か異常があったときに気が付くことが多いです。例えば天井や壁のクロスに雨染みが出来たなど。その様な場合は雨漏りの補修もそうですが内装の直しも必要となります。今回...........

雨漏り点検 箱樋の雨漏り

名古屋市守山区で瓦屋根の雨漏り点検に行ってきました。小屋裏には大きな雨染みが確認出来ました。大雨と長雨の際に雨漏りが起こるそうです。ある一定の条件の時にしか起こらない雨漏りもあるので、雨漏りがある場合は雨の降り方を確認してみてください。確認...........

雨樋の応急処置

北名古屋市で交換が必要な雨樋の応急処置をしてきました。先日雨樋の詰まりの点検に行ってきたのですが、雨樋の詰まりは解消しましたが継手部分から雨水が漏れていました。近いうちに雨樋の交換をする予定なのですが、それまでの応急処置をしてきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687