関市にて外壁の塗装工事後アクセントでサイディングを貼りました


サイディング
施工前の状況です。

塗装工事が終ったところです。

今回工事は道路から一番目立つ場所の外観を
今までと少し変えたいという事で部分的に
サイディングを貼るという工事ですが
既設の外壁をはがして貼りかえるとなると手間もコストもかかります。そこで今回は既設のサイディングの上に
重ね貼りすることになりました。

サイディング
この作業はサイディングを乗せる
スターターを取り付けています。

写真の赤丸の茶色の板金が小口隠しの見切りです。
なぜこの見切りを入れるかと言いますと
サイディングの厚みが16ミリ、金具の厚みが5ミリで合計21ミリになります。
見切りを使用しないとサイディングの切断面の小口がまる見えになってしまいます。
コーキングでも良いと思ったのですが
見た目がきれいなので見切りを使うことにしました。

サイディング
それでは貼っていきます。

先ほど取り付けたスターターにサイディングを乗せます。
その時に最初に取り付けた小口隠しの見切りに差し込むように
施工していきます。

サイディングは金具で固定していきます。
その時に金具を止めつけるビスがきちんと下地にきくように
確認してビスをしめていきます。
サイディング
約1時間ほどで2階まで貼りあがりました。
サイディング
一番最後の板を貼ります。
その時最後に貼る板は5ミリの厚みの金具を使用せず直接ビスでサイディングを止めつけるため
金具の厚み分のパッキンを入れて
(赤丸の緑色のプラスチック)
サイディングが沈まない様に施工します。


サイディング
最後に小口隠しの見切りの
差し込み側と既設サイディングの取り合い部にコーキングを打ちます。

これでサイディングの裏に水が廻ることもなく雨じまいもバッチリです。
サイディング
完了!

今回のサイディング工事は、少し特殊な施工例だと思いますが
元々の建物の塗装工事だけとは、
大分印象が変わったと思います。

サイディング工事の素朴な疑問も
街の屋根やさん 名古屋東店まで

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

木製サッシからの雨漏り

稲沢市で木製のサッシの隙間から吹き降りの雨の際に雨漏りを引き起こしていました。昔のサッシの為、今あるアルミや樹脂製のサッシと比べて気密性や断熱性は高くありません。木枠とガラスとの間に隙間が空いており吹き降りの雨の際にそこから雨が入っていまし...........