名古屋市千種区で瓦屋根と漆喰の点検をしてきました


名古屋市千種区で瓦屋根と漆喰の点検をしてきました。

瓦には漆喰が使われていることが多いです。
(最近では乾式工法で漆喰を使わない工法もあります)

年数の経過と共に漆喰にひび割れや剥がれが起きます。
そうすると屋根の歪みや最悪の場合、雨漏りに繋がってしまう事があります。

雨漏りすると漆喰を直しただけでは直らない事が多く余計な費用がかさんでしまいます。

では点検のお話に行きます
屋根漆喰
まずは屋根全体です。

瓦自体に割れや浮き等は無かったです
しかし多少の瓦のずれはありました。

土葺きの工法なので瓦を固定しているわけではなくズレてくることがあります。
屋根漆喰
瓦に一部凍てがありました。
寒い地域では瓦の表面にこういった症状がでます。

新しい瓦に差し替えをお勧めします
屋根漆喰
棟部分の一番端っこです

漆喰と中の土が風化して
反対側が見えてしまっています。

雨がとても入りやすいので注意です
屋根漆喰
屋根漆喰
漆喰も全体的に剥がれてきていました。

漆喰が剥がれてくると先ほどの写真の様に中の土も流されていきます

そうすると上に積んである瓦が歪んできてしまい

雨が入りやすくなり雨漏りの原因ともなります。

上の瓦が歪むと漆喰補修だけでは歪みは直らないのでもう少し大掛かりな工事が必要です。


漆喰のメンテナンス周期は15年前後です。

新築から15年や前回の工事から15年以上経過している場合は

一度屋根の点検をしてみてはいかがでしょうか


そんな時は街の屋根やさん名古屋東店にお任せください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風シーズンに備えて屋根の点検

春日井市で屋根の無料点検をしてきました。みなさまも台風シーズンが来る前に一度屋根の点検をしてみてはいかがでしょうか?昨年の台風では2つ大きな台風が上陸をして東海地方にもかなりの被害が出ました。被害が発生する前に対策をしておくことで被害を食い...........

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

目地打ち替え工事撤去後

千種区にて経年劣化したシーリングの打ち替え工事をしました。シーリングの役割とは家の外壁のボードとボードの隙間を埋めるものとして使われます。地震などの揺れで外壁に割れが生じないように衝撃を吸収してくれる役割がありとても重要な部分になります。ボ...........