東郷町でドーマー屋根の補修工事を行いました


ドーマー屋根取り合い
ドーマー屋根の接合部の板金が剥がれていました。
施工前の写真です。詳しくは2017.3.13公開ブログ【東郷町でドーマー屋根の板金剥がれを点検しました】をご覧ください。
コンパネ腐食
始めにめくれ上がっていた板金を取り除きます。予想以上に、コンパネは雨水が浸入し、ボロボロになっていました。
コンパネ腐食
次に腐ったコンパネ板を撤去します。軒先部の垂木も雨水が当り、同じように腐っていました。以前、カバー工法で屋根リフォームをされているので、中からカラーベストが見えているのが分かりますね。
垂木
下地垂木を新品に交換して補強します。
コンパネ
次に新品のコンパネ板を貼って、下地の垂木に固定していきます。
ルーフィング
雨水が浸入しないように防水シートを貼っていきます。
軒先メンド
軒先部に瓦の形状に合わせて加工したメンド板金を取り付けしていきます。この形状のメンド板金はありませんので、板金職人さんの腕の見せ所でした。
板金
冠瓦との取り合い部はしっかりと防水シートを立ち上げて、板金も折り返して、雨水が浸入しないように施工していきます。
ドーマー屋根
瓦との取り合い部にコーキングをして完成です。
ドーマー屋根は明かりを取り入れたり、換気のために、メリットがある一方で、屋根が複雑になるので雨漏れしやすい屋根でもあります。
また、雨漏りなどのトラブル時に適切な施工ができる屋根業者が少ないです。
同じようなことでお困りの方が見えましたら、「街の屋根やさん名古屋東店」のお任せください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雀口漆喰 面戸板金

一宮市で洋瓦の軒先部分にある雀口の漆喰が劣化して剥がれていました。同じように漆喰を塗る事も可能なのですが、漆喰だと同じように劣化して剥がれてきてしまうのでより長持ちしメンテナンスが楽になるように面戸板金を取り付けることにしました。瓦屋根の方...........

棟瓦の補修工事

名古屋市熱田区で屋根瓦のビス浮きの補修をしてきました。築年数があまり経過していないお家の屋根の簡易メンテナンス工事です。平板瓦の棟に使われている棟瓦は上から釘やビスで固定をされています。しかし年数の経過と共にその釘やビスが浮き上がってくる事...........

凍て瓦の差し替え

名古屋市中川区で凍てて劣化した瓦を新しい瓦へと差し替えをしました。写真の瓦は塩焼瓦といって今はもう生産をしていません。ですので差し替えといっても同じ瓦で差し替えは出来ませんでした。しかしなるべく目立たないように同じ色味の瓦を探して差し替えを...........