豊明市でアパートの屋上防水工事を行いました①


ゴムシート防水
今回は豊明市にあるアパートの屋上防水工事です。現状はゴムシート防水でした。築年数の割には大きな不具合は無く、現状の防水に対しての改修プランは「ウレタン塗膜防水」としました。通気緩衝工法という工法を用いて施工をしていきます。既設の防水面に直接ウレタン塗膜を塗るのではなく、一層目に通気緩衝シートを施工して脱気筒を設置します。
ゴムシート防水
現状のゴムシートに経年劣化でできたと思われる膨れや小さな穴あきがありました。この状態が進行するとやはり水が入ってしまい、膨れの拡大につながります。
ゴムシート防水
施工に入る前にこのような不具合は全てメンテナンスしてから本工事に入ります。完工後の状態の良し悪しは施工前の細部検査によるところも多分にあります。
ゴムシート防水
塗装前の下地処理として段差になっている立上がり付近の古いゴムシートをめくっていきます。
ゴムシート防水
同時に平面部部にはプライマーという下塗材を塗布していきます。これから施工する自着シートの密着を強固にするためです。
ゴムシート防水
立上がり付近の古いシートの撤去が完了しました。もちろん剥がし跡が残っているので、それらもしっかり削り取ってから次の工程に入ります。
ゴムシート防水
その立上がり付近の部分にも平面と同様にプライマーをたっぷり塗布していきます。防水工事においては角になっている部分は塗膜が薄くなりがちです。その為、塗装後の塗膜の動きが少なくなるように専用のメッシュを貼り付けていきます。
今回の防水工事は広さが300㎡ちょっとあるのですべての面で均一に施工していかなければなりません。細かな部分も見逃さずに作業を進めていきます。責任施工の防水工事なので10年保証もしっかり付けての工事なので工程ごと丁寧に仕上げていきます。次回は実際にウレタン塗膜を施工する前のシート施工などをお伝えしたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円
施工事例

昭和区でバルコニー防水|長尺シート張替え工事

バルコニー長尺シート
バルコニー長尺シート
工事内容
防水工事
使用素材
【タキロン】タキストロンLB
築年数
30年以上
建坪
60㎡
保証
10年保証
工事費用
70万円 長尺シート・ウレタン防水工事含
施工事例

大府市で屋上アスファルト防水工事を行いました

施工前
アストップコート施工後
工事内容
防水工事
使用素材
アスファルトタフネスシート、専用シーリング材他
築年数
25年
建坪
保証
10年(メーカー・工事会社)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

豊明市で軒天の張替工事

軒天施工前
軒天施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水

名古屋市中川区でバルコニーの防水改修工事をしてきました。バルコニーや陸屋根には防水が施されています。築10年を経過したら防水のメンテナンスが必要になってくるかもしれません。今回はウレタン防水にて工事をおこないました。

防水 FRP防水

今回は名古屋市西区でベランダ防水の点検を行ってきました。防水にもFRP防水やウレタン防水、アスファルト防水、シート防水・・・等、色々な種類があり既存の防水やその場所の使い方によって次に施工する防水も変わってきます。ですのでまずは今施工してあ...........

陸屋根防水雨漏れ

建物は2階建ての陸屋根です。屋上は防水工事をやってある、との事でしたが年々このシミが広がるそうです。現在も板はややたわんでおり、強度が失われてしまっています。