オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました


工事のきっかけ

部屋の天井部分からポタポタと雨音が聞こえたので電話しました。谷板金の劣化が雨漏りの原因という事を聞いたので交換をしてもらう事にしました。

名古屋市西区 屋根補修工事

ビフォーアフター

before
谷板金交換 銅板の劣化
horizontal
after
谷板金交換 銅板の劣化

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
1日
使用材料
ステンレス製谷板金
施工内容その他
築年数
築28年
保証年数
工事費用
7万円
建坪
ハウスメーカー
名古屋市西区で瓦屋根の谷部分に使用されている銅板を交換しました。
谷部分の劣化によって銅板に穴があき雨漏りが発生しており谷部分の交換が必要となりました。

築20年以上経っている場合は谷部分の劣化にも注意をする必要があります。
谷板金交換 銅板の劣化
瓦の真ん中にある少し段が低くなっている部分が谷です。

屋根からの雨水を排水するために設けられた排水溝の様な物です。

昔はこの部分に銅製の谷板が使用されていたので年数が経過すると穴があいてしまいます。

そうすると室内側へと雨水が侵入してしまうので築20年以上の家は谷部分にも注意が必要です。

今はステンレス製の丈夫なものを使用するので以前よりも安心ではあります。

赤い丸の部分が穴があいている箇所になります。
谷板金交換 銅板の劣化
こんな感じで穴があいてしまいます。

瓦からポタポタと雫が落ちる部分に穴があいてしまいます。
谷板金交換 銅板の劣化
既存の谷板金を撤去するために

周囲の瓦を外します。

そうしたら銅製の谷板を取り出します。
谷板金交換 銅板の劣化
次に二次防水として

防水シートを取り付けます
そうする事で万が一雨が入っても軒先へと
雨を排水してくれます
谷板金交換 銅板の劣化
最後に谷板金を取り付けます。

ステンレス製の物なので以前よりも丈夫で
耐久性も長くなります
谷板金交換 銅板の劣化
瓦を復旧して完了です。

最近では銅板を使用することはなくなりましたが
築20年以上の建物では銅板を使用している可能性がとても高いです。

その場合は漆喰等のメンテナンスのほかに
谷板金のメンテナンスも必要となります。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根点検

名古屋市南区にて、20年間メンテナンスを行っていなかった屋根の点検を実施してきました。屋根は瓦のようなメンテナンスが必要がない屋根材の場合は、違う部分でのメンテナンスが必要な部分があります。ですが、スレート系の場合、10年~12年程度で塗装...........

瓦屋根 点検

緑区にて雨漏りが発生していたので、至急現地調査に行ってきました!!雨漏りは思いもよらない場所から発生することが多いですが、よく発生するのは屋根からが多いです。しかも、屋根は下からでは確認ができないので、定期的な点検を実施していきましょう!!...........

瓦棒屋根

名古屋市昭和区にて、数十年前に普及された瓦棒屋根から雨漏りが発生していたため、至急現地調査に行きました。瓦棒屋根には、何種類かありますが中に芯木に入っているパターンと入っていないパターンがあります。今回は、芯木が入っていない山が小さい瓦棒屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687