オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瓦屋根の工事を行う前には必ず点検をしましょう!名古屋市熱田区



今回、工事を行う前の現状調査を行う為に

瓦の点検に行ってきました!!

瓦屋根は基本的に割れたり、浮いたり、抜けたりしない限りは
メンテナンスが不要な素晴らしい屋根材です!!!

そして防水効果や耐熱性などにも優れ、
昔から愛され続けている屋根材です。

しかし、屋根が瓦の場合は必ず「漆喰」というものが塗られています。

この漆喰を雑に扱ってしまうと
雨漏りの原因になってしまう可能性があります。

なので、今回はまず最初に現状の確認を行いました!
瓦点検
瓦点検

銀黒できれいな瓦ですねー

瓦の割れは風で巻きあがった石や
思いもよらない飛来物が瓦に当たらない限りは割れたりしないです!!

他にも瓦の浮きは台風のような強風が発生しないと
なかなか浮き上がらないものです。

なので、台風の前や後は点検をしてもらう事をお勧めします!!

そして瓦屋根の点検で重要な漆喰は・・・
瓦点検
瓦点検

苔やカビ、汚れが発生していました。

しかし、これは表面上のもので
決して今内側に雨が入っているという証明にはなりません。

漆喰の剥離が発生すると間違いなく水は入り込んでいます。

なので、屋根から白い漆喰が落ちてきたら、注意

と覚えておきましょう!!

あと、工事を実際に行う際の注意点として

重ね塗りを行う業者さんがいます!

この重ね塗りは絶対にやってはいけません!!!
今雨が入っていなくても、
もし今後劣化が進行して内側に雨水が侵入してきたとしても
その雨水の逃げ道が無くなってしまいます。

そして余計に雨漏りに繋がり易くなってしまいます。

なので、工事を行う際は既存漆喰の撤去をしてもらうようにしましょう。

他にも棟下漆喰の他にも棟の先には・・・
瓦点検
瓦点検

「鬼」という部分があります。

鬼の周りには漆喰が良く塗ってあります。
この鬼周りの漆喰は劣化の進行がとても早く、落ちてきやすい部分でもあります。

現在、弊社では漆喰の代わりに
防水効果を一番に考えて、コーキングを塗るようにしております。


瓦点検
瓦点検

他の瓦屋根の点検項目としては

左の写真の様な番線を緊結線と言います。

棟の緊結線という番線の劣化が進行してしまう
棟自体が変形してしまう可能性があります。

この番線自体の交換もできます!!

右の写真は瓦にラバー工法を行っている状態です。

このラバー工法は瓦の浮きや抜けを防ぐために行う工法です。

しかし、今回のすでに行われているこの方法は良くない一例です。
瓦の側面まで、すべてコーキング材で埋まっています。

この側面を塞いでしまうと、雨水の抜け道まで塞いでしまっている状態です。
この間違ったラバー工法によって雨漏りになる恐れもあります。

行う際は、瓦の山部分のみにコーキングを打つようにしましょう!!

今回は瓦屋根の点検を行いました。
間違った方法でやってしまうと、雨漏りの可能性を飛躍的に上げてしまいます。

雨漏りを止める為の工事なのに、
余計に雨漏りをしてしまうという無駄になってしまう事もあります。

工事を行う際は、他業者に見て貰って本当に正しい方法で工事が行われているのかの
確認も大切です。

今、もし不安な事があるのでしたら
一度「街の屋根やさん名古屋東店」までご連絡ください!!

もちろん「点検・見積り」すべて無料です!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

屋根補修工事

名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組み立てました。せっかく足場を組み立てたので細部の点検も行い直せる箇所は一緒に直すご提案をしました。足場を解体してからでは、再度足場を組むのに費用が出てもったいないからです。点検の結果、屋根の瓦を固定してい...........

スレート屋根

緑区にてスレート屋根の点検を実施しました。スレート屋根の場合、メンテナンス方法は様々です。塗装や重ね葺き(カバー)、葺き替えなど種類がありますが目的によって変えていきましょう!そのメンテナンスを行う為にまずは点検から!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687