オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

あま市で雨樋の交換見積り 樋からの水漏れや変形は交換しましょう


雨樋の変形 交換時期
あま市のお客様から街の屋根やさん名古屋東店にお問い合わせがありました。

今住まわれている家の雨樋が古く、劣化しているので交換をしてほしいとの事でした。

まずはお見積もりが欲しいとの事で、調査見積りに行ってきました。

上の写真が実際のお客様宅の雨樋です。

築年数は50年以上です

一度屋根を葺き替えられており雨樋も一度交換したそうですが

それも25年は経過しているそうです。




雨樋の変形 交換時期
雨樋は屋根からの雨水を集めて地上に排水する為の建材です。

主にプラスチック製(塩ビ製)の物が多いです。

雨樋は屋根の軒先部分に取り付けられており雨の多い日本では必要不可欠な物です。

もし雨樋が無ければ、屋根から落ちた雨水は地上へと落ちていきます。

その跳ね返った雨水や風が吹いた場合は地上へと落ちる前に建物へと雨水が当たり

建物を劣化させる要因ともなります。

また落ちる雨音での騒音問題になる事もあります。

雨樋の劣化する原因としては雪による雨樋の破損や

紫外線による雨樋の劣化等はあります。

雨樋の継手部分から雨水が雨漏りしたり雨樋の勾配不良による雨漏りがあります。
雨樋の破損
雨樋の集水器部分に
破損があり応急的な処置がしてあります。
雨樋の変形 交換時期
雨樋の被覆がめくれて
心材の鉄板が露出しています。

雨樋の変形 交換時期
雨樋の変形 交換時期
雨樋の変形 交換時期
以前の雨樋の交換から25年以上は経過しており
雨樋の塗装もされていない為、全体的に雨樋の劣化や不具合が生じていました。

勾配不良も起きており雨樋としての機能が働いていない状態でした。

お客様には雨どいの交換の必要性とお見積もりのご提案をさせて頂きました。

雨樋はよくある半丸状の雨樋だけではなく箱状の雨樋もあります。

最近では雨の降る量が多くなっています。

局地的・瞬間的に雨が降ることもあるので大型の雨樋もお勧めです。

屋根の形状や大きさによってお勧めできる雨樋は変わってくるので

雨樋工事でお悩みの方は街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください


調査見積りは無料です。

ご相談だけでも構いません一度お問合せ下さい

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

高浜市で屋根外壁塗装工事|塗装色を変えてイメージを一新!

屋根外壁塗装 施工前
屋根外壁塗装 施工後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
水性セラミシリコン SK化研
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋交換工事

名古屋市港区で倉庫部分の壊れてしまった雨樋の交換工事をしました、強風や劣化などの影響によって雨樋が外れてしまったそうです。応急的に直してはありますが、すぐに外れてしまう状態なので雨樋を交換する事となりました。

雨樋の劣化により交換

北名古屋市で雨樋の劣化によりポタポタと水が垂れてきたので交換をしました。雨樋も環境によりますが20~30年くらい経過すると劣化して交換が必要になることがあります。雨樋を交換する事で雨水を素早く下へ排水でき、雨による劣化や被害を防ぐことが出来...........

雨樋の劣化により交換

北名古屋市で雨樋から雫がポタポタと垂れてくるので交換をします。今日は工事前の最終確認で現場に来ました。雨が降ると波板の屋根の倉庫に雫がポタポタと垂れてくるそうです。反響して音が響くので気になっていたそうです。雨樋は経年劣化によりジョイントや...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687