犬山市で波スレート屋根の葺き替え工事をおこないました③


縦ひら屋根葺き
先回の作業で屋根の平部分はどんどん進み棟板金の役物を取り付けていきます。ここは斜めに下っている隅棟です。ベランダもありますがうまく屋根葺きができました。板金をへこます事もなく仕上がりました。
縦ひら屋根葺き
大屋根の完成です。棟板金も取付が終わり、新築同様の造りとなりました。使用建材はガルバリウム鋼板ですので耐候性もあり色褪せしにくいので安心です。
縦ひら屋根葺き
軒先部分も雨樋にしっかり水が流れるよう配慮しました。今回雨樋は既存のものを活かしたので下地にあった既存のカラーベストの先端を加工して板金屋根を納めました。
縦ひら屋根葺き
屋根の部位でいうところの破風板です。こちらもしっかりラインが出ておりズレなどなく施工してあります。

縦ひら屋根葺き
下屋根のあった新設した水切りです。加工した板金を外壁に取付けました。コーナー部分もご覧のとおり納まっています。
縦ひら屋根葺き
短い下屋根と新設水切りです。雨樋までの屋根の納めもオッケーです。
デッキ復旧
最後に一時解体したベランダのデッキ材を元通りに直します。腰窓がデッキ材に接地している造りなのでデッキ材を元通りにできるよう加工してコーキング施工をしました。
デッキ復旧
材料の破損等もなく無事に元通りです。
屋根葺き工事が終わり、屋根が新品になりました。お施主様にもご満足いただけて良い工事が行えました。元々の波スレートのU瓦の状態からは当然見違えるようになり、雨漏れの心配もなくなりました。使用した材料も全ての板金がガルバリウム鋼板なので今後長い事活躍してくれると思います。過去のブログでもコメントしましたが、「カバー工法」ができる屋根はスレート屋根のみです。瓦屋根やセメント瓦では恐らくできません。屋根の重量が気になる方や、葺き替えご検討の方は是非街の屋根やさん 名古屋東店までお問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瀬戸市でカバー工法|D'sルーフィング ディプロマット

カバー工法 施工前
カバー工法 施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
D'sルーフィング ディプロマット
築年数
25年
建坪
105㎡
保証
雨漏れ10年保証
工事費用
110万円(足場含)
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スーパーガルテクトフッ素 重ね葺き工事

小牧市で屋根重ね葺き工事をしています。屋根重ね葺き工事、またはカバー工法工事ともいいますが既存の屋根がスレート(カラーベスト・コロニアル)やアスファルトシングルの場合は下地の状況にもよりますが既存屋根の上から新たに屋根を葺く事が出来ます。今...........

屋根重ね葺き外壁塗装工事

一宮市で弊社で1年前に屋根重ね葺き(カバー工法)外壁塗装工事       をして頂いたお客様の1年点検にいってきました。屋根はニチハの横暖ルーフαプレミアムSという板金屋根材外壁はエスケー化研のシリコン塗料を使用しました。上の写真は横暖ルー...........

スレート 台風被害 

前回ご紹介した台風被害によるスレートのめくれた現場の屋根工事が開始いたしましたのでその様子をご紹介いたします。今回工事するのは今ある屋根材の上から新しい屋根材を被せる重ね葺きという工法です。重ね葺き工事のメリットは葺き替えに比べ廃材撤去の手...........