刈谷市で外回りの点検を行ってきました。


現地調査
刈谷市で外回りの点検を行ってきました。
今回のお家は洋瓦のお家でした。この瓦を使うといっきに家が洋風に仕上がりますS瓦とも呼ばれます。スパニッシュです!!
屋根を見るときは屋根材の状態(浮き・ズレ・割れ)や漆喰等を点検していきます。
今回は瓦に浮きやズレ、割れなどはありませんでした。瓦自体は焼き物なので割れたりしないかぎりはノーメンテナンスでOKです。

現地調査
ですがこのような棟の下などにある漆喰というものは年数が経ってくると剥がれてきたりボロボロと落ちてきてしまうので新しい漆喰にかえてあげてください
漆喰が剥がれてきたからといってすぐに雨漏りがおきるわけではありませんが、この状態で放置しておくと劣化が進行しいずれは雨漏りする可能性があるので早めにメンテナンスすることをおすすめします
現地調査
こちらは谷の部分で2つ以上の形の屋根がくっついている複合屋根のお家にはある部分です。
直接日光が当たる場所なので色褪せてきてしまいます。
あと谷で気をつけたいのが酸性雨等で穴が開いてしまってそこから雨漏りという事もあるのでこちらも早めにメンテナンスしてあげてください。
現地調査
最後は雨樋の写真です。
こちらはゴミ等の溜りや詰まりはありませんが、雨樋自体が色褪せ、劣化しています
この写真の状態は金属の樋に塩ビの被膜が施されており劣化してしまったためにその被膜が剥がれてきています。この状態で放置しておくと金属の樋本体の腐食が進み穴が開いてしまいます。
状態がよければ雨樋も塗装でのメンテナンスはできるのですが劣化が進行して塗装できないとなると
交換しかできなくなるので要注意です。

毎日私たちを雨や紫外線から守ってくれている家だからこそ点検、メンテナンスを怠るとすぐに劣化してしまいます。
すぐにメンテナンスしようと思っても何から始めればいいか、どこをやったらいいのかわからないと思います。

    そんなときは街の屋根やさん名古屋東にご連絡ください

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

ベランダトップコートの剥がれ

名古屋市名東区でベランダ防水のトップコートの剥がれを見てきました。トップコートは防水層を保護するための保護塗膜の事です。他社さんで外壁塗装工事をされた際にベランダもトップコートを塗られたそうです。しかしわずか1年で剥がれてきてしまい業者に問...........