春日井市でサイディングの部分的変色の調査を行いました。


変色部分
春日井市でお客様よりサイディングに部分的な変色があるので見て欲しいとの事で調査に行きました。
こちらは別の工事会社が施工した現場なのですが、屋根外壁に特化しているという事で弊社に依頼が来ました

上の写真が変色した部分の写真になります。
白いサイディングの板に茶色のシミみたいな所が変色した所になります。
濡れた雑巾などで拭いたり,擦ったりしましたが、まったくしみが落ちないので
サイディングをめくって調べる事にします
サイディング
先ほどの写真の場所とは違いますが、同じ様にサイディングが変色した所をめくった写真になります。
サイディングをめくると胴縁と言う木が見えます。
写真の上の部分の様に肌色でなければいけないのですが、黒くなっているのが分かります

これは雨水により胴縁が腐って黒くなっています
RIMG0545_R-1-columns2-overlay
赤丸で囲った所が雨水が入った場所になります。
板金とサイディングの取り合いのコーキングが
切れているのが原因と思われます。
RIMG0550_R-1-columns2-overlay
赤丸で囲った所がもう一か所の雨水が入った場所になります。
この場所は雨押えと言う場所になります。
写真で分かる様に上から下に斜めに付いている為、
雨が沢山降ると上から下に雨がまとまって流れてきて
赤丸で囲ってある所のコーキングで雨水が止まる為、
雨水がコーキングを超えてしまい
サイディングの内側に入ってしまいます。

RIMG0555_R-columns1-overlay
サイディングの変色の原因は雨水がサイディングの裏にまわる事により湿気を含んでしまったからです。
そしてこのサイディングの場合は材質に木片のチップが含まれている為、
アクの様な形でシミとなってサイディングの表面に出てきたと思われます。

写真は先程のコーキングを撤去した所です。
コーキングを撤去する事で雨水が下まで流れていき先ほどの現象が起こらなくなります。
c7d3cf33553cfac09e1f38b8f362e289-columns1-overlay
腐っていた胴縁を新しく取り替えサイディングを貼り替えて完了した写真です。


雨漏れが起きると怪しい箇所や隙間にコーキングを打ってしまう業者さんがいます。
全ての隙間や穴を埋めてしまうと今回の様に雨が降った時に
本来は水がそのまま流れていく所をせき止めてしまい、
雨水が屋根材や、外壁材の裏側へまわってしまい余計に雨漏れを引き起こしてしまうという事があります。

水の流れを理解して施工をしないと新築でも雨漏れを引き起こしてしまうので注意です

弊社ではそういった水の流れも考え雨漏れのしない施工はもちろんの事
雨漏れしている原因も突き止めて適切な補修をする事が可能です。

もしそういった事でお悩みの方は

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

ベランダトップコートの剥がれ

名古屋市名東区でベランダ防水のトップコートの剥がれを見てきました。トップコートは防水層を保護するための保護塗膜の事です。他社さんで外壁塗装工事をされた際にベランダもトップコートを塗られたそうです。しかしわずか1年で剥がれてきてしまい業者に問...........