名古屋市北区で屋上の点検を行ってきました。


現地調査
名古屋市北区で屋上の点検を行ってきました。
今回の家の屋上は陸屋根形状でした。陸屋根だと屋上にスペースができ色々な使い方ができ楽しめると思います
ですがその分メンテナンスをしてあげないと雨漏り等に繋がっていってしまうので要注意です
現地調査
こちらは笠木と言って立ち上がりの部分に被せる板金です。
板金なのでやはり年数が経てくると色褪せやサビ等がでてきてしまいます
あとはこちらの写真のように釘が浮いてきてしまいますので補修やメンテナンスを行ってあげてください。
現地調査
取り合いにひび割れが発生しています
まだ小さなひび割れなのですぐに雨水が入っていく可能性は低いですが放置しておくとひび割れがどんどん大きくなりとても大がかりな工事になってしまいますので早めに直すことをお勧めします
現地調査
外壁も同じです。
こういった小さなひび割れから建物の動き等からどんどん広がっていきます。
そとから雨水が侵入していき中の下地材までいってしまうと日がなかなか当たらないので下地材が腐食してしまうとそこからの交換工事となってしまうのではやめに直してあげて下さい
陸屋根は見た目もかっこよく広いスペースができるので使い方も様々で趣味等に楽しく使えると思います。
ですがメンテナンスを怠ると雨漏りの原因となってしまいますので
しっかりメンテナンスして楽しく使いましょう

何か気になった事があれば街の屋根やさん名古屋東にご相談ください

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装工事 アフター点検

名古屋市西区で外壁塗装工事をして1年が経過した家にアフター点検をしに行ってきました。外壁はサイディングでフッソ塗料にて外壁塗装工事をしました。フッ素塗料ですと耐久年数としては15~18年位です。よっぽど問題はないのですが、念の為にという事と...........

S瓦 棟瓦 点検

日進市で屋根の工事が始まりました。屋根の棟部分の工事なのですが本日は以前点検に伺った際の様子をお伝えしていきます。今は台風シーズンに入っており台風が今週末にも近づいてきています。大きな被害を出さない為にも早めの対策をしていきましょう。

平板瓦 イーグル40

名古屋市緑区で築15年のお家の屋根をみてきました。今後、雨漏りをしては困るからという事でご依頼を頂きました。屋根には平板瓦が葺かれていました。基本的に平板瓦(陶器瓦)は他の屋根材(スレート屋根など)と比べて塗装といったメンテナンスは必要あり...........