オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

小牧市でモルタル外壁のひび割れ(クラック)補修をしてきました


小牧市でモルタル外壁のひび割れ(クラック)補修をしてきました。

外壁に生じるクラックには2種類あります。
 
・構造クラック
 ひび割れが外壁内部に達する比較的深いひび割れ

・ヘアークラック
 比較的浅くクラック幅の狭いひび割れ

特に構造クラックに関しては躯体へ影響する可能性が非常に高いので緊急性は高いです。
ではどうやったら構造クラックとヘアークラックを見分けるかといいますと
ひび割れの幅が0.3mm以上 深さが5mm以上の場合は構造クラックの香の姓が高いです。

また0.3mm以上のひび割れの場合、ひび割れから雨水が浸水していきますので
雨漏りの原因や躯体への劣化へと繋がるので要注意です。

今回はモルタル外壁に起きたひび割れの補修工事をしました。

ひび割れの幅は0.3mm以上の物もありましたが深さは浅く構造クラックまでとは
言い切れませんでしたが今後の事を考え補修する事となりました。

モルタル外壁 クラック補修
さっそく工事の様子に移っていきます。

今回はひび割れが起きている箇所にシーリング材を使用して補修していきました。
構造クラックやひび割れの幅が大きい場合は電動工具を使用してひび割れ部分を
V字やU字にカットしていき、そこへシーリングを充填していく方法もあります。

今回は比較的ひび割れの幅が狭いこともあり、そのままシーリングを充填していきました。

シーリングを充填する際にはマスキングテープにて養生を行います。
その次に外壁とシーリング材との密着力を高める為にプライマーを塗っていきます。

モルタル外壁 クラック補修
この様な感じでひび割れが起きていました。
モルタル外壁の誘発目地にクラックがありました。


モルタル外壁 クラック補修
部分的に板金外壁が張られており
そこの取り合い部分に隙間があいており
シーリング処理がされていませんでしたので
ここへもシーリングをしていきます。

モルタル外壁 クラック補修
シーリング材を充填していきます。

シーリング材は少なすぎても多すぎてもいけません。
適切な量となる様に充填していきます。

モルタル外壁 クラック補修
充填されたシーリング材をヘラでならしていきます。
空気が残らない様にしていきます。
モルタル外壁 クラック補修
ヘラでならしていったら最後に
マスキングテープをはがしていきます。
モルタル外壁 クラック補修
施工前
モルタル外壁 クラック補修
施工後
モルタル外壁 クラック補修
施工前
モルタル外壁 クラック補修
施工後
この様な感じで綺麗に仕上がりました。

本来であればこの上に塗装を行うのが良いのですが
今回はシーリングのみの補修となりました。

シーリングだけですと外壁と同じ色にするのは難しいので
既存の外壁色に調色をして違和感のないようにシーリング工事をしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル瓦 ホームステッド

一宮市で屋根の点検をしました。屋根にはモニエル瓦のホームステッドという商品が使用されていました。モニエル瓦は現在生産をされていない屋根材です。在庫も手に入らない状態となるので屋根材が割れてしまうと補修が困難となります。ではモニエル瓦の場合の...........

板金屋根 屋根点検

名古屋市熱田区で立平板金屋根の点検をしました。某ハウスメーカーさんの家なのですが築10年を過ぎたので一度家の状態を知りたいとの事でご相談を頂きました。特に屋根は普段は見えない位置にある為、とても気にされておりました。さっそく屋根に上がって点...........

釉薬瓦 漆喰の調査

大府市で築42年の釉薬瓦の点検です。漆喰の調査・見積りもりをしてきました。先日、訪問業者さんが自宅に訪れて『漆喰が剥がれているから雨漏りしてくるよ』こんな事をおっしゃられたそうです。漆喰の剥がれを指摘され、さらに雨漏りといわれたのでお客様は...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687