酸性雨によって変色してしまった谷板金の交換工事|名東区


今回は名古屋市名東区で谷板金の交換工事を行ってきました。

谷板金とは屋根のへこんでいる、
谷になっている部分に施工されている板金です。

昔は銅板で施工されていました。
銅板は酸性雨によって年数が経ってくると
変色しそこから穴が開いてしまう可能性があります。

穴が開くとそこから直接雨が入ってくるので
雨漏りの可能性がとても高いです。

今回のお家も雨漏りはありませんでしたが
板金に穴が開いていました。。。

穴が開き、雨漏りしてくる前に
しっかりとメンテナンスしておきましょう!!!

谷板金 交換工事 雨漏り
谷板金 交換工事 雨漏り
施工前のお写真です。

拡大してみてみると・・・

穴が開いているのがわかると思います。
こちらの家はまだ雨漏りはしていませんでしたが
放置しておくと雨漏りの可能性は
とても高いと考えられます。

ギリギリ間に合ってよかったです。。。

それでは早速工事の様子をお伝えいたします。


谷板金 交換工事 雨漏り
まずはこの様に周りの瓦をめくり
古い板金を撤去していきます!!!

ただ新しい板金を差し込むだけの工法もありますが
瓦との高さ等の問題が出てきますので
こちらの工法の方が安心です。

撤去し下が土の状態になったら新しい板金を施工していきます。
谷板金 交換工事 雨漏り
谷板金 交換工事 雨漏り
こちらが新しい板金を施工している様子です。

素材は昔の銅板ではなく

サビがほとんど出ないステンレスを使用しています。
これで谷の部分は安心です!

この様な屋根工事も
街の屋根やさん名古屋東店にお任せください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

凍て瓦の差し替え

名古屋市中川区で凍てて劣化した瓦を新しい瓦へと差し替えをしました。写真の瓦は塩焼瓦といって今はもう生産をしていません。ですので差し替えといっても同じ瓦で差し替えは出来ませんでした。しかしなるべく目立たないように同じ色味の瓦を探して差し替えを...........

屋根 部分補修

名古屋市南区で屋根の補修工事をしてきました。築年数が40年以上経過しており建て替えも検討されているとの事でした。数年でもしかしたら建て替えをするかもしれないとの事でしたので優先度の高い工事を部分的にしてきました。今回は剥離した漆喰を部分的に...........

瓦の差し替え工事

愛西市で築50年以上経過する家の屋根瓦の補修工事をしてきました。経年劣化によって瓦が凍てたり割れていたりしていました。同じ形状、サイズの瓦を準備して悪くなっている部分の瓦を新しいものに差し替えをしてきました。