オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組立 屋根の補修をおこないました


屋根補修工事
名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組み立てました。

せっかく足場を組み立てたので細部の点検も行い直せる箇所は一緒に直すご提案をしました。

足場を解体してからでは、再度足場を組むのに費用が出てもったいないからです。

点検の結果、屋根の瓦を固定しているビスに緩みがあったので再度ビスで締め直しました。
屋根補修工事
屋根の端っこの部分に袖瓦という瓦があります。

瓦を固定する為にビスで止まっているのですが点検したところビスの浮き上りがありました。

どうしても揺れや風、下地などの様々な影響によってビスに浮き上りがおきてしまいます。

瓦を手で動かすとガタガタと緩くなっていました。

このままでは台風などの暴風が直撃すると瓦のめくれなどの被害が出てしまいます。


屋根補修工事
ビスが浮いているのが確認できると思います。

袖の瓦なのでそこまで気にしなくても大丈夫ですが棟瓦のビス浮きの場合は

浮いたビスの隙間から浸水して下地を劣化させてしまう恐れがあるので注意が必要です。
屋根補修工事
ビスをインパクトドライバーを使用して再度締めていきます


締めすぎると瓦が割れてしまうので細心の注意を払って慎重に締めていきます。
屋根補修工事
ビスが締まりました。

パッキン付きのビスなので止水効果もあります。

全てのビスを確認して締め直しておきました。

これで安心ですね
屋根補修工事
屋根補修工事
他にも瓦自体に浮きやズレ、割れが無いかを確認しました。

結果は良好でした。

昔の瓦と違い瓦桟に引っかかっていますし釘で固定しているので

ズレなどは起こりにくくなっています。
屋根補修工事
棟部分も確認しました。
歪みやズレはありません
屋根補修工事
棟瓦の下の漆喰も剥がれ等なく問題ありませんでした。
今回屋根の点検をした結果、ビスの緩みが確認出来ました。

特に屋根は普段見ることが出来ない部分です。

足場を組まないと分からない不具合や劣化というのがあります。

せっかく足場を組んだのであれば全て確認して直せるところはその時に直しておきましょう。

頼んだ業者さんに再点検をお願いするといいですね。

屋根や外壁の事は街の屋根やさん名古屋東店にお任せください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)
施工事例

緑区で屋根修理の為、U瓦の屋根をガルバリウム鋼板屋根に葺替え

U瓦施工前
縦ひら屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール【マイトモスグリーン】
築年数
約40年
建坪
約25坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

谷板金

名古屋市瑞穂区にて谷板金の差し替え工事を実施しました。谷板金とは・・・屋根と屋根との取り合い部分に発生する雨の通り道のことを指します。この谷板金は、数十年前まで銅板が使われていました。しかし、この銅板は酸性雨による経年劣化によって大きな穴が...........

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

スレート屋根

緑区にてスレート屋根の点検を実施しました。スレート屋根の場合、メンテナンス方法は様々です。塗装や重ね葺き(カバー)、葺き替えなど種類がありますが目的によって変えていきましょう!そのメンテナンスを行う為にまずは点検から!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687