オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区にて20年ぶりに瓦屋根の漆喰工事がスタート



名古屋市緑区にて、約20年ぶりの漆喰工事をスタートしました。

漆喰とは棟の下や壁と屋根材の隙間にある
白い塗り物のことです!

今回はその漆喰工事の工程を細かく説明していきます!!

まず、工事前の状態は・・・
漆喰工事
漆喰工事

左が棟下で、右が壁際の写真です。

棟下の漆喰は基本的に常に日が当たり、
雨も当たる為、劣化のしやすい場所です。

この壁際は北側に位置する場所にあり
あまり日が当たらなかったり、雨が当たらない為、
カビは生えていませんでしたが、劣化自体は進行していました。

他にも・・・
漆喰工事
漆喰工事

鬼の周りに塗ってある漆喰や棟の反対側には棟止めと呼ばれる漆喰があります。

漆喰工事を行う際は
この部分も一緒に工事を行います。

表面に出ている部分はどうしても
劣化の進行が早く、鬼周りからすぐに剥がれ落ちてしまいます。

そして剥がれ落ちてしまうと、
鬼周りから雨水が侵入してしまい
棟の崩れや雨漏れに直結してきます!

屋根から漆喰が落ちてきたら、一度確認してもらいましょう!!

これから漆喰工事のスタートです

漆喰工事
漆喰工事

まず漆喰工事を行う際、
既設の漆喰は必ず撤去です。

重ね塗りを行っている場合もありますが、
重ね塗りは現状悪いものを隠すように上から被せているだけです。

本当に意味のない工事になってしまうので、
漆喰工事をお考えの方は是非業者さんに確認してみましょう!!


漆喰工事
漆喰工事

今回は重ね塗りを何度かされており、
とても固くなっていたので、特別な器械を使いました!

普段はあまり使わないのですが、狭い場所で切ったり削ったりする器械です。

中にある土をすべて取り除かないよう注意しつつ作業を行います。

無駄な漆喰をすべて取り除くと
次は漆喰塗りを行います!!


漆喰工事
漆喰工事

とてもきれいに塗れていますね~

近年、漆喰の職人さんがどんどん減ってきてしまい、
高いレベルでの施工が難しくなってきている中で
知識と技術を持った職人さんには頭が上がりません

今回は鬼周りの漆喰はコーキング仕様にさせて頂きました!!

もちろん昔ながらの施工方法であれば、漆喰を塗るのですが
再度劣化が進行し、剥がれ落ちてしまうので
今回は防水効果もあるコーキングになりました


漆喰工事
漆喰工事
また棟止めは板金施工となりました!!

こちらも、鬼巻きと同じ理由によって
雨を一切当てないようにしてあります。

これで早い劣化の心配はありません

今回は漆喰工事のほとんどを同時に行いました!
もちろん部分部分での補修も可能ですが、
劣化進行は基本的に同じスピードで劣化します。

そして何度も足場を組むと無駄なお金がかかってしまいます。
無駄な費用をかけず、きちんとした施工を行うと
漆喰は10~12年程きれいに保ちます。

漆喰工事でお悩みの方は
是非一度、「街の屋根やさん名古屋東店」までご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)
施工事例

緑区で屋根修理の為、U瓦の屋根をガルバリウム鋼板屋根に葺替え

U瓦施工前
縦ひら屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール【マイトモスグリーン】
築年数
約40年
建坪
約25坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

屋根補修工事

名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組み立てました。せっかく足場を組み立てたので細部の点検も行い直せる箇所は一緒に直すご提案をしました。足場を解体してからでは、再度足場を組むのに費用が出てもったいないからです。点検の結果、屋根の瓦を固定してい...........

スレート屋根

緑区にてスレート屋根の点検を実施しました。スレート屋根の場合、メンテナンス方法は様々です。塗装や重ね葺き(カバー)、葺き替えなど種類がありますが目的によって変えていきましょう!そのメンテナンスを行う為にまずは点検から!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687