名古屋市南区で屋根の悪いところを直す部分的な補修工事をしてきました


名古屋市南区で屋根の補修工事をしてきました。
築年数が40年以上経過しており建て替えも検討されているとの事でした。

数年でもしかしたら建て替えをするかもしれないとの事でしたので
優先度の高い工事を部分的にしてきました。

今回は剥離した漆喰を部分的に行うのと
ズレた瓦がこれ以上下がらないようにラバーロックをしてきました。
屋根 部分補修
こちらが施工前の様子です

部分的に棟下の漆喰が剥がれていました。
今回は予算と今後の建て替えも検討して部分的な補修をさせて頂きました。

屋根 部分補修
こちらが施工後の写真です。

本来は全面的な漆喰の施工が望ましいのですが
他の部分の漆喰はそこまで風化もしておらず、状態が良かったので
漆喰が剥がれている所だけ施工をしました。
屋根 部分補修
屋根 部分補修
棟の両端に取り付けられている鬼瓦の漆喰です。

こちらは風化が進行して触るとポロポロと落ちてきました。
既存の漆喰を撤去した後にもう一度漆喰を塗っていきました。
屋根 部分補修
最後に軒先の瓦のラバーロック工法です。

ラバーロック工法とは簡単にいいますと

瓦と瓦をコーキングで接着する工事の事です。
古い瓦ですと土葺き工法が多く瓦が固定されていません。

年数の経過とともに瓦が下がってきやすいので瓦と瓦をくっつけることで
そのズレを起きにくくします。

ラバーロック工法もやり方を間違えると雨漏りを引き起こしやすくなるので
工事の方法には注意が必要です。


屋根はお家の中でもとても重要な部分です。
少しでも気になる事やお悩みのある方は
街の屋根やさん名古屋東店までご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の差し替え工事

愛西市で築50年以上経過する家の屋根瓦の補修工事をしてきました。経年劣化によって瓦が凍てたり割れていたりしていました。同じ形状、サイズの瓦を準備して悪くなっている部分の瓦を新しいものに差し替えをしてきました。

漆喰工事 雨漏り補修

あま市で雨漏りをしていた家の工事をしています。雨漏りをしていた箇所から様々な仮説を立てて雨漏りの原因を考えました雨漏りの原因は必ずしも一つとは限らないので雨漏りの原因を特定するのは非常に難しいです。今回の雨漏りの原因は屋根からでした。経年劣...........

台風被害 瓦のめくれ

名古屋市熱田区で台風被害による雨漏れ養生をしてきました。少し前の現場でしたが工事でばたばたしており投稿が遅くなってしまいました。(すみません)上の写真の様に赤い丸で囲われた部分の瓦が3枚ほど飛ばされていました。下からは屋根の状態が確認しづら...........