オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

長久手市でスレート屋根点検・縁切り工法とは!!!


今回は長久手市でスレート屋根の点検に行ってきました。

ご依頼の内容は
昨年塗装をしたが表面の塗膜が膨らんできているという
ご依頼で屋根点検を行ってきました。

スレート自体は瓦とは違い、定期的なメンテナンスが必要な屋根材です。

メンテナンスを怠る事によって
屋根材の浮きや反り、割れに繋がり最悪の場合雨漏りにも繋がる可能性があります。

今回のお家はメンテナンスをしっかりと行っていたのですが
何故、この様な状態になってしまったのでしょうか???
20200601_200603_0005-columns1
早速屋根に上がって点検して行きます!!!

見た所悪そうには見えないのですがどこが悪いのでしょう・・・??
20200601_200603_0012-columns2
20200601_200603_0002-columns2
表面を見ていくとこの様に膨らんでいる状態でした。

皆様、スレート屋根を塗装する際に必要な
「縁切り工法」って知っていますか???

これを知らないとせっかくメンテナンスしても
逆に雨漏りに繋がる可能性があります。

スレート屋根は薄いセメントの板を半分程重ねて下から施工しています。

その為板と板には隙間がありそこから水が抜ける仕組みになっています。

ですのでそのまま塗装してしまうと
塗料によってその隙間が埋まってしまい
水の抜け道が無くなりそこへ水が溜まってしまう状態になり
雨漏りに繋がる可能性があります。

昔は塗装した後にカッター等で隙間を切っていましたが
今はタスペーサーという部材で隙間を作り塗装していく事が主流になっています。
20200601_200603_0001-columns2
20200601_200603_0011-columns2

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根

名古屋市昭和区にて、数十年前に普及された瓦棒屋根から雨漏りが発生していたため、至急現地調査に行きました。瓦棒屋根には、何種類かありますが中に芯木に入っているパターンと入っていないパターンがあります。今回は、芯木が入っていない山が小さい瓦棒屋...........

折半屋根の塗装

一宮市で退色と錆が発生して経年劣化が進んだ折半屋根を見てきました。折半屋根は金属製なので良い状態を維持する為に定期的なメンテナンス(塗装)が必要となります。今回は見積りも兼ねた現地調査をしてきました。

シーリング工事

小牧市でやっている塗装工事の現場からです。シーリングの打ち替え工事が完了しました。前回の続きから完了までお伝えをしたいと思います。一般的な戸建物件ですとシーリング工事は2~3日程かかります。シーリングはお家を雨水から守る重要な部分です。塗装...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687