長久手市で漆喰の塗り直し工事をしたお客様のアフター点検をしました


長久手市で漆喰の塗り直し工事をしたお客様宅にアフター点検をしてきました。

前回工事をしてから3年が経過しました。
お客様の方では特に気になる事はないそうですが、念の為に点検をしました。

漆喰工事
ちなみにこちらが工事をする前の漆喰の状態です

剥離等は無かったのですが経年劣化により風化していました。
特に漆喰のメンテナンスで重要なのは既存の漆喰を撤去して新たに漆喰を塗り直すという作業となります。

漆喰工事
こちらが工事後の写真です。

上の写真と比べるとかなり違いが分かると思います。

とても白くて綺麗です。

漆喰工事
表面の滑らかで綺麗です。

職人さんがコテを使い分けて綺麗に塗りあげていきます。

3年経過していますがひび割れや汚れもほとんど無く問題はなさそうでした。
漆喰工事
少しひいた写真です。

漆喰は環境にもよりますが、
15年毎にメンテナンスをした方が良いです。

漆喰が完全に剥離してからでは遅い場合があります。

築年数が10年を経過している場合や、前回の工事から10年を経過している場合は
まず一度点検をしてみて異常がないかを確認された方がいいです。

特に問題なければいいのですが、場所によっては10年くらいで劣化している場合もあります。


街の屋根やさん名古屋東店では無料の調査・点検を行っています。

もし漆喰の事で気になる事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰工事 棟下漆喰

先日からあま市で行っている屋根の漆喰工事の様子です。このところ寒さが続き屋根の上に霜が降りて思う様に作業が捗りません。。。冬ならではですが、日が照らないと寒さが身に染みますね。所で漆喰工事をしていますが漆喰の役割って知っていますか?大きくわ...........

屋根漆喰工事

今日からあま市で屋根の漆喰工事が始まりました。屋根の頂点の部分には棟という部分があります。瓦が何枚も積まれている部分です。(瓦の種類によって違いますが・・・)その下に三日月状に漆喰が使われています。上の写真がそうです。その漆喰も年数の経過と...........

漆喰 剥がれ 雨漏り

今回は東海市で漆喰の補修工事を行ってきました。瓦屋根のほとんどがこの漆喰を使用しています。漆喰の劣化状態は主に「剥離」です。漆喰の中は土が入っています。ですので漆喰に剥離があると雨水等をどんどん吸い込んでしまいます。そして吸い込んだ水が下に...........