名古屋市港区で波トタン屋根補修の点検に行ってきました


波トタン劣化
名古屋市港区でトタン屋根点検です。なるほど。お電話で事前にお伺いした通り捲れてしまっています。お客様はご自宅の2階から発見されたようで、こちらは別棟の平屋の屋根です。下地が丸っと出てしまっているので必ず何か手を入れなければなりません。
波トタン劣化
反対の流れは捲れはありませんがご覧の通りです。年数もだいぶ経っており所々釘が抜けてしまったりして浮いています。
波トタン劣化
当た側は軒樋があり、もう片方は谷樋になっています。が、板金が朽ちてしまい真下へ水は流れます。破風板にも水が直接当たってしまい朽ちています。
波トタン劣化
劣化進行中の谷樋です。錆びていない箇所はすでにありません。屋根面を含めすべて交換が必要な状態でした。
波トタン劣化
すこし問題なのが隣地境界ギリギリという事です。本来軒樋を取り付けたいところですが、樋を設置するとほんのわずかに越境してしまいそうです。境界に関してはシビアに考えるのが基本です。ほんの少しならわからない、と進めていくと後々問題が起こってしまう可能性もあります。
波トタン劣化
残っている反対の軒樋です。何とか雨水は流してくれていますが、変形も確認でき、要交換の状態です。
当て物のある立地が割と狭小で隣地の境も近いので脚立のみの作業となりそうです。名古屋でも多いのですが狭小部分の工事にはどうしても近隣の方のご協力が必要になってきます。作業自体はシンプルなものですが、屋根の下地が再利用可能であるかどうかで金額や手間が大きく変わってきます。屋根工事でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。点検・見積りは無料で行っております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雀口漆喰 面戸板金

一宮市で洋瓦の軒先部分にある雀口の漆喰が劣化して剥がれていました。同じように漆喰を塗る事も可能なのですが、漆喰だと同じように劣化して剥がれてきてしまうのでより長持ちしメンテナンスが楽になるように面戸板金を取り付けることにしました。瓦屋根の方...........

棟瓦の補修工事

名古屋市熱田区で屋根瓦のビス浮きの補修をしてきました。築年数があまり経過していないお家の屋根の簡易メンテナンス工事です。平板瓦の棟に使われている棟瓦は上から釘やビスで固定をされています。しかし年数の経過と共にその釘やビスが浮き上がってくる事...........

凍て瓦の差し替え

名古屋市中川区で凍てて劣化した瓦を新しい瓦へと差し替えをしました。写真の瓦は塩焼瓦といって今はもう生産をしていません。ですので差し替えといっても同じ瓦で差し替えは出来ませんでした。しかしなるべく目立たないように同じ色味の瓦を探して差し替えを...........