オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市中区で瓦屋根の葺き替え!耐震の心配・雨漏りから解放!


古瓦の修繕
名古屋市中区にて、築80年の3軒長屋造りの瓦屋根の葺き替え工事です。瓦の劣化により雨漏りもあり重量もある為、軽い屋根材に変えたいというご要望でした。
また点検時に瓦の状態を確認しましたが、やはり割れなどが多く屋根自体が波打っていて良い状態ではありませんでした。
雨漏れ箇所も複数あった為、瓦の部分差替えよりも葺き替えの方がメリットが大きい為、軽量の板金屋根での葺き替えを提案させて頂きました。
漆喰の劣化
棟下の漆喰の様子です。
経年劣化による剥離や割れが多く
棟自体も歪んでいました。
瓦の割れ
桟瓦もご覧の通りで
耐久性に不安がある状態です。
屋根裏の雨もり
屋根裏の様子です。割れた瓦から内部に雨漏れが確認できました。
広範囲の雨漏れなので部分補修が難しい状態でした。
瓦屋根のめくり
実際の工事は大きい屋根の為、人の力と重機を用います。
周辺環境も関係してきますが作業の効率化が図れます。
丁寧かつ慎重に既設の瓦を撤去していきます。
屋根めくり工事クレーン車使用
屋根の上で撤去した瓦をクレーン車で下します。
周囲の車両や人の通行に十分配慮しながらの作業です。
屋根下地造作工事
瓦をめくり終えたら今度は新しい屋根材の為の下地を作ります。
元々の下地も腐食した部分などは補強・補修を行った上で下地造作を行います。
ルーフィング敷込
新しい下地の上にゴムアスルーフィングを敷設していきます。
板金屋根施工中
新しい屋根材はガルバリウム鋼板製の屋根材です。
天然石が表面に吹き付けされており、雨天時の雨音を拡散吸収する効果もあります
元々が日本瓦だった為、新しい屋根材も和風に合う形のものをチョイスしました。
棟工事
職人が一枚ずつ丁寧に屋根材を葺いていき、各部位を仕上げていきます。
写真は最後の棟部分です。
下地に木材ではなく腐食に強い人工木を用いました。
before1
瓦屋根施工前
元々の日本瓦の屋根にはひび割れや歪み・ズレが多く見られ雨漏りしていました。
horizontal
after1
板金屋根施工後
これまでの屋根より重量はおよそ1/3になりました。屋根自体の耐久性も向上し、建物にかかる負担が大幅に軽減されました。
もちろん雨漏りのストレスからも解放されました。
板金屋根の葺き替え工事・カバー工法などをご検討中の方は是非ご相談ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

屋根補修工事

名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組み立てました。せっかく足場を組み立てたので細部の点検も行い直せる箇所は一緒に直すご提案をしました。足場を解体してからでは、再度足場を組むのに費用が出てもったいないからです。点検の結果、屋根の瓦を固定してい...........

スレート屋根

緑区にてスレート屋根の点検を実施しました。スレート屋根の場合、メンテナンス方法は様々です。塗装や重ね葺き(カバー)、葺き替えなど種類がありますが目的によって変えていきましょう!そのメンテナンスを行う為にまずは点検から!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687