瓦屋根の雨漏れでお困りの方へ|日進市


瓦屋根の雨漏れでお困りの方はいませんか?

本日は日進市で点検を行った様子をお伝えします。

お客様より雨漏れの補修の問い合わせがあり伺いました。

屋根にはさまざま種類がありますが本日は瓦屋根の雨漏れです。

瓦屋根はスレート屋根とは違い塗装をする必要はありませんが

瓦に浮きやズレ、割れ等がないか定期的に点検をする必要があります。

また屋根の頂点の棟部分には漆喰が使われておりその漆喰の劣化にも注意が必要です。

ではさっそく屋根を見ていきます

ラバー工法 雨漏れ
屋根の状態です

瓦そのものには浮きやズレ、割れはありませんでした

棟部分ですが、こちらも歪み等は確認できませんでした。

ラバー工法 雨漏れ
ラバー工法 雨漏れ
ラバー工法 雨漏れ
ラバー工法 雨漏れ
しかし一つ気になるところが・・・!


瓦の四方には白またはグレー色のものが見えると思います。

これはコーキング材です。

瓦のズレが起きないようにコーキングを使って固定する

ラバーロック工法という物です。

少し前に普及した工事なんですが、工事の仕方によって雨漏れを引き起こしてしまう工事でもあります。

それは何でかといいますと、瓦の重なり部分を全てふさいでしまうと

水の抜け道が無くなってしまい逃げ場を失った水分が建物側へと回ってしまうからです。


ラバーロック工法をする場合は
四方全て埋めるのではなく瓦の角部分にL字でするくらいにします。

ラバーロック工法はズレ防止には良いですが、

地震等にはそこまで効果のある工事でもありませんので場合によっては必要のない工事です。


今回はラバーロック工法によって逃げ場を失った雨水による影響と思われます。

雨漏れのことなら街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル瓦塗装

名古屋市名東区で塗装が必要なモニエル瓦の屋根点検に行ってきました。モニエル瓦は離れて見ると陶器瓦のような形状と見た目をしているので塗装が不要と勘違いをされる方がいらっしゃいます。また飛び込みで来られた業者さんが屋根を下から見て、瓦と勘違いを...........

無料の屋根・外壁点検

北名古屋市で無料の屋根・外壁の点検をしてきました。街の屋根やさんでは無料で点検と見積りを行っております。強引な営業はありません!屋根外壁のプロとして調査させていただきます。雨漏り診断士もいますので、雨漏りの原因を見つけることもできます

IMG_20191028_105952_R

名古屋市緑区で緑色の洋瓦屋根の点検をしてきました。鮮やかな緑色の瓦でした陶器瓦の場合はスレート屋根と比べて塗装というメンテナンスは必要ありません。しかし棟部分には漆喰が使われているので棟部分のメンテナンスは必要となります。また飛来物によって...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687