オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岡崎市で漆喰補修工事+αの技あり施工


漆喰工事の仕事をご紹介します

漆喰工事
大屋根の漆喰です。古い漆喰を丁寧に落としていきます。
建物の高さや屋根の形状によっては漆喰工事でも足場が必要になります。安全面や近隣への配慮のためです。
漆喰工事
ご覧のように落とした漆喰や出てきた土が下に落ちないように配慮しています。
漆喰工事
こちらは棟違いの棟留めです。過去に何らかの補修を行った際に当時の業者さんが施工していかれたそうです。お客様は見た目がどうしても気になっているとの事で当社の職人も施工方法を考えていました。
漆喰工事
棟留めにくっついていたのは鉛のシートでした。劣化も進んでおり、切れ始めていた個所もありました。このように棟の内部は土が入っています。本来棟留め部分にも漆喰で蓋をしてあることが多いのですがやはり劣化してしまうと割れたり剥がれたりしてしまいます。ゆえに鉛シートなどある程度丈夫なものでカバーしていたのだと思います。
漆喰工事
順調に作業も進み棟下漆喰がきれいに施工できました。
漆喰工事
施工前はひび割れたり剥離したりしていましたが塗りなおすと本当にきれいになります。
漆喰工事
実は漆喰施工は職人によって仕上がりが変わります。このようにある程度瓦より奥に塗り込むのが好ましいのです。あまり祖渡川まで分厚く塗ってしまうとかえって雨水が当たりやすくなり変色や劣化を速めてしまうことになりかねません。
漆喰工事
見事に平滑で隙間一つありません。実に見事な仕上がりです。
漆喰工事
鬼瓦も忘れずに古い漆喰を撤去し銀黒のコーキングで仕上げます。棟留め部分もそうですが棟下のように瓦の下にある部分ではないので紫外線や雨水が直接かかります。その為コーキングのほうが漆喰に比べ丈夫で見た目もスマートです。
漆喰工事
外壁のコーキングとは違い量を使って厚めに施工してあります
漆喰工事
さて、ぱっくりと土が見えていた棟留めですが漆喰施工はせずに、少し土を詰めなおして板金を加工してふさぎました。技ありのお仕事ですね現場でこのように施工の仕方を判断することも多く、機能性や仕上がりを重視して施工をします。
漆喰工事
もう雨水が入りそうな気配はありません。漆喰の施工だけでなくこんな板金屋さんのような仕事ができる職人なのでお施主様にも仕上がりに満足して頂けました。
いかがでしたか?漆喰工事は職人さんによって施工の仕方や仕上がりが変わってきます。今回の棟留め施工などは通常は漆喰で補修しますが、棟下の漆喰と違って瓦の外にあるので紫外線や雨水が直接当たる部分です。板金で仕上げておけば雨水がどんなに当たっても大丈夫です。スマートな仕上がりにお客様もご満足頂けたようでよかったと思います。日本瓦の屋根で漆喰工事をはじめ、棟の取り直しや地震に強い強力棟工事などの施工も当社では承っています。気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

岡崎市で棟板金の交換工事をおこないました

棟板金めくれ
棟板金施工後
工事内容
棟板金交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

谷板金

名古屋市瑞穂区にて谷板金の差し替え工事を実施しました。谷板金とは・・・屋根と屋根との取り合い部分に発生する雨の通り道のことを指します。この谷板金は、数十年前まで銅板が使われていました。しかし、この銅板は酸性雨による経年劣化によって大きな穴が...........

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

屋根補修工事

名古屋市緑区で塗装工事の為に足場を組み立てました。せっかく足場を組み立てたので細部の点検も行い直せる箇所は一緒に直すご提案をしました。足場を解体してからでは、再度足場を組むのに費用が出てもったいないからです。点検の結果、屋根の瓦を固定してい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687