大府市でおウチの健康診断。屋根のメンテナンスの時期はいつ頃?


大府市で無料の屋根診断をしてきました。

街の屋根やさん名古屋東では無料で屋根や外壁の診断をしています。

お家も体と同じように定期的な健康診断が必要です。

定期的に行う事により異常を早期に発見することが出来るので

補修費用を結果的に抑えることにも繋がります。

自分では判断できない異常も専門家ならではのアドバイスも出来ますので

築10年を経過していましたら迷わず診断をしてみてください
無料の屋根診断 家の健康診
無料の屋根診断 家の健康診
おウチの健康診断の様子です

屋根に上がりました。
屋根にはスレート(カラーベスト・コロニアル)屋根が使用されています。

劣化が進むと表面の塗装が必要になります

築10年以上が経過しており色あせも進んでいました。
塗装が必要な時期には来ています

スレート自体に割れや細かなひび割れはありませんでしたので問題ありませんでした。
無料の屋根診断 家の健康診
特に北側の日が当たりにくい部分では

コケや黄カビが発生していました

こちらは劣化を進行させる要因となります

また塗膜が弱っている目安ともなります
無料の屋根診断 家の健康診
棟部分に使用されている板金です

こちらは年数の経過とともに釘が浮き上がってくる事もあるのですが問題はなさそうです
無料の屋根診断 家の健康診
雨樋の中もチェックします

主なチェック方法はゴミの溜まりや詰まりがないか

また雨樋に歪みや割れがないかです

特に割れや歪みがある場合は雨樋の交換が必要ですが今回は問題ありませんでした。
今回診断してみて


屋根のスレートには経年劣化により色あせが進行していました
またコケや黄カビが発生しており塗膜の劣化がみられました。

棟板金の釘浮きやスレート屋根の割れ等はありませんでしたので

塗装というメンテナンスだけでよさそうです。


異常を放置しておくと塗装工事だけではおわらずに

補修工事が必要となり工事費用が膨らんでいく可能性があります。

ですので定期的な診断でお家の異常に早く気が付いてあげましょう

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

大府市で屋上アスファルト防水工事を行いました

施工前
アストップコート施工後
工事内容
防水工事
使用素材
アスファルトタフネスシート、専用シーリング材他
築年数
25年
建坪
保証
10年(メーカー・工事会社)
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟替え工事 アフター点検

名古屋市熱田区で屋根の棟替え工事をしてから5年が経過した家のアフター点検にいってきました。屋根は普段なかなか目に付きにくい場所なので異常に気が付くのが遅れがちです。街屋根では工事後のアフター点検を行っているので安心です。シーズンはまだですが...........

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。

瓦屋根 漆喰の劣化

北名古屋市で屋根の点検に行ってきました。屋根が瓦の場合は塗り替えはしなくても良いのですが棟の漆喰のメンテナンスは必要になってきます。今回はお施主様が通りがかった業者さんから漆喰を指摘されて心配になって街の屋根やさんにお問い合わせがありました...........