大口町で平板瓦にシャープ製の太陽光取付工事を行いました


屋根全体
まず、第一に屋根全体の瓦のチェックを行います。
瓦の割れ等の異常がないのを確認しました。


太陽光の割り付けを図面に基づいて行い、
支持瓦の取り付け位置を決めて丸印を付けました。


それでは瓦をめくっていきましょう!
瓦めくり
平板瓦は一枚一枚、釘で止めています。

丸印の瓦(支持瓦の取り付け位置)と
両サイドの3枚をバールで釘を抜き
めくっていきます。


約200枚の瓦めくり!
スタートです!

瓦をめくって
瓦をめくると支持瓦の取り付け位置が
分からなくなってしまうので、
再度ルーフィングに丸印を付けて行きます。

また、タルキの位置も確認していきます
補強板
タルキの位置も確認しましたので、
補強板の位置決めをしていきます。

補強板の位置が決まりましたので、
もう一度、支持瓦の位置に丸印をつけ
間違いがないようにします

ビスを打ち野地と固定していきます。

ビス打ち完了です。

支持瓦1
支持瓦の取り付け位置の瓦
と両サイドの瓦をめくってありましたので
もどしていきます。

支持瓦は丸印の位置へ、両サイドは伏せてあった瓦を戻します。

支持瓦2
フタをして戻します。

フタの裏側にシーラーが付いて
雨が入り込まないようにしてあります。

安心してください


支持瓦3
縦ラックと一緒に、補強板
野地板まで届くビスで固定します。

これで、シャープ製の支持瓦の取り付け完了です。


次回は、横ラック、太陽光パネルの
取り付けと続いていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

ベランダトップコートの剥がれ

名古屋市名東区でベランダ防水のトップコートの剥がれを見てきました。トップコートは防水層を保護するための保護塗膜の事です。他社さんで外壁塗装工事をされた際にベランダもトップコートを塗られたそうです。しかしわずか1年で剥がれてきてしまい業者に問...........