天白区でカバー工法の段取り風景、ルーフィング貼り!


前回までの施工風景は、こちらをクリックしてください。↓
                 天白区でカバー工法の屋根段取り風景!

今回、行う工事内容は、ルーフィング貼り工事となります。
ルーフィングとは、屋根材と野地の間に施工をする「防水シート」の事です。これが施工されていることによって、瓦から入った雨が家の中に入らず、雨漏りを防ぎますので、屋根にとっては重要な役割をしています。
カバー工法
こちらがその「ルーフィング」となります。本来なら、下地は、コンパネ(木)でカッターを使いルーフィングを止めていくのですが、今回カバー工法ですので、下地はカラーベストなので、使用するのが「片面粘着ルーフィング」となります。これは、テープになっていますので、タッカーで止めなくても、屋根に引っ付いてくれるので安心です。
ただ、ちょぴり貼り方は難しくなります。^_^;
カバー工法
こちらは、屋根の谷の写真です。
このように、しっかりと捨て貼りもして、貼っていきます。
カバー工法
こうして、雨の流れを考え、下から上へ順番に貼っていきます。貼り方としましては、新築の施工方法と変わりはありません。
カバー工法
カバー工法
こうして、粘着ルーフィングを屋根前面に貼りましたら、段取りの完了となります。

さて、ここから今回のカバー工法となります、板金屋根を葺いていきたいと思います。
次回のブログをお楽しみに(^^)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瀬戸市でカバー工法|D'sルーフィング ディプロマット

カバー工法 施工前
カバー工法 施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
D'sルーフィング ディプロマット
築年数
25年
建坪
105㎡
保証
雨漏れ10年保証
工事費用
110万円(足場含)
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スーパーガルテクトフッ素 重ね葺き工事

小牧市で屋根重ね葺き工事をしています。屋根重ね葺き工事、またはカバー工法工事ともいいますが既存の屋根がスレート(カラーベスト・コロニアル)やアスファルトシングルの場合は下地の状況にもよりますが既存屋根の上から新たに屋根を葺く事が出来ます。今...........

屋根重ね葺き外壁塗装工事

一宮市で弊社で1年前に屋根重ね葺き(カバー工法)外壁塗装工事       をして頂いたお客様の1年点検にいってきました。屋根はニチハの横暖ルーフαプレミアムSという板金屋根材外壁はエスケー化研のシリコン塗料を使用しました。上の写真は横暖ルー...........

スレート 台風被害 

前回ご紹介した台風被害によるスレートのめくれた現場の屋根工事が開始いたしましたのでその様子をご紹介いたします。今回工事するのは今ある屋根材の上から新しい屋根材を被せる重ね葺きという工法です。重ね葺き工事のメリットは葺き替えに比べ廃材撤去の手...........