天白区で屋根の現場調査を行ってきました。


名古屋市天白区で屋根の現場調査を行ってきました。
現場調査ではまずこうしてハシゴをかけさせてもらい屋根に上がる準備をします。
屋根の上は普段あまり見ることができない場所なのでしっかりと時間をかけて点検していきます
今回は瓦と漆喰の点検をお伝えします!
現場調査
今回は日本瓦のお家でした。
日本瓦の中でもいぶし瓦が使われていました。
いぶし瓦とは瓦の種類の一つで作り方の違いで【いぶし瓦】といいます。
素材の粘土は基本的には同じですが、瓦を焼くときの最後の工程で密閉された状態で(無酸素状態)でガスを入れることで表面に炭素の銀色被膜を形成する作り方です。
最後にいぶすことで、こういった色が出るんです。
瓦を割っても中は銀色なんですよ




現場調査
こちらは鬼瓦の漆喰です。
やはり年数が経つと色が変化してしまったり、漆喰が剥がれてきてしまいます。
瓦はメンテナンスがほとんどいらないので漆喰のみの補修工事もあります。
現場調査
棟の漆喰です。
こちらは劣化により漆喰が剥がれてしまい中の葺き土が露出してしまってます
漆喰も毎日紫外線や雨等に直接あたっているので放置して置くと劣化が進行してきてしまいます。どんどん進行していくとひび割れていき固定する力が弱まり、そこから雨水が侵入して最終的には雨漏りの原因になる可能性があります。
今回は漆喰について説明しました。
屋根の漆喰等細かい場所はなかなか見ないと思いますので気になったらご相談ください!
もちろん漆喰以外の場所も点検に行かせていただきます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

ベランダトップコートの剥がれ

名古屋市名東区でベランダ防水のトップコートの剥がれを見てきました。トップコートは防水層を保護するための保護塗膜の事です。他社さんで外壁塗装工事をされた際にベランダもトップコートを塗られたそうです。しかしわずか1年で剥がれてきてしまい業者に問...........