東海市で現地調査を行ってきました。


現地調査


東海市で現地調査を行ってきました。


今回の家は経年の劣化や褪色が気になるという事だったので不安をなくすためしっかり行っていきます
現地調査
しかしこういった板金は褪色してきてしまいますので塗装でのメンテナンスをお勧めします。

またつなぎ目のコーキングも劣化してきてしまいます。
こちらの家ではまだ切れなどはありませんでしたが
劣化が進行してきているので塗装する時に一緒に補修してあげましょう
IMGP3185-columns2-overlay
こちらは顕微鏡で見た目地の写真です。
劣化が進行しひび割れが発生しています
このまま放置しておくと切れがどんどん広がっていき
そこから雨水が侵入してくる可能性があります。
なのでひどくなる前に補修しましょう
現地調査
外壁に打ってある釘を拡大しました。
釘の周りから割れてきてしまっています。
ここから釘が浮いてくるとわずかな隙間でも水が浸入する可能性があります。

こういった場合は新しく打ち替え、コーキング等で留める事をお勧めします。
IMGP3174-1-columns2-overlay
今回はバルコニーも点検しました。

このひび割れは防水の上のトップコートが剥がれてきた様子です。
トップコートが剥がれてくると下の防水が露出してしまうので劣化が早まる恐れがあります。
なのでトップコートの補修を行って下さい
現地調査
こちらは防水が剥がれ躯体が露出してしまっています。
防水が無いという事は雨漏りする可能性が高くなってしまいますので早めに新規の防水にやり替えをお勧めします!
毎日毎日私たちを紫外線や雨などから守ってくれている家だからこそ
メンテナンスしてあげないとどんどん劣化してきます。

なのでまず街の屋根やさん名古屋東にご相談ください!!!

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。

瓦屋根 漆喰の劣化

北名古屋市で屋根の点検に行ってきました。屋根が瓦の場合は塗り替えはしなくても良いのですが棟の漆喰のメンテナンスは必要になってきます。今回はお施主様が通りがかった業者さんから漆喰を指摘されて心配になって街の屋根やさんにお問い合わせがありました...........

スレート屋根 重ね葺き工事

名古屋市守山区でスレート屋根の重ね葺き(カバー工法)工事をご検討されているお客様の所へお見積もりの為の、調査に行ってきました。スレート屋根の工事では塗装以外に①葺き替え工事 既存の屋根を撤去後、新しく屋根を葺く②重ね葺き工事 既存の屋根の上...........