名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました


工事のきっかけ

カラーベスト屋根のてっぺんに取付けしてある鉄板が台風の時に飛んでいってしまいました。近所の屋根工事やさんにさっそく来てもらい、応急処置をしてもらいました。
その時に親切に対応してもらえたので、工事を依頼することにしました。

名古屋市名東区 棟板金交換 棟鈑金交換、人工笠木取付け

ビフォーアフター

before
20180910-15_180915_0009-before-overlay
horizontal
after
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a-after-overlay

工事基本情報

施工内容
棟板金交換
施工期間
2日
使用材料
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
施工内容その他
棟鈑金交換、人工笠木取付け
築年数
築30年
保証年数
工事費用
22万円
建坪
25坪
ハウスメーカー
775e24f453539ee2b66038d973befa9f-columns2-overlay
カラーベスト屋根に取り付けられている棟鈑金が台風被害により飛散していました。中の下地木材(笠木)は腐りやすいため、鉄釘は抜けやすくなり、強風時に飛散してしまったと思われます。
カラーベスト屋根では極めて不都合の多い部位です。

20181006-5_181006_0005-columns2-overlay
保険金の請求結果待ちや材料の手配等あるため、すぐに工事に取り掛かることができないため、現地確認後は、応急処置で防水テープを取付けて雨水の侵入を防ぐ対策をとります。

この状況でご辛抱ください。
13db9d45f37b02bd85e4ff094caff5fb-columns2-overlay
【工事開始】
まず初めに、既存の棟鈑金と腐ってしまっている木材を取り除きます。
bbeaf016072eb1e64ea729b93d881b83-columns2-overlay
次に木材の代わりに腐りにくく形状の変化も少ない樹脂製下地(人工笠木)を取付けします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市南区でスレート屋根に積んである棟瓦を棟板金へ交換しました

棟板金交換
棟板金交換
工事内容
棟板金交換
使用素材
カラーGL鋼板
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

岡崎市で棟板金の交換工事をおこないました

棟板金めくれ
棟板金施工後
工事内容
棟板金交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金交換 スレート屋根

長久手市でスレート屋根の棟板金交換工事をしてきました。去年に2回ほど東海地方を直撃した台風によって棟板金がめくれあがったそうです。2回の台風はとても勢力が強く東海地方でもかなりの被害が出ました。その中でも今回の棟板金のめくれという被害がとて...........

IMG_0810

今回は名古屋市緑区でスレート屋根の棟板金をガルバリウム鋼板を使用し交換工事を行ってきました。棟とは屋根の頂上にある部位でスレート屋根にはそこに板金が被せ施工してあります。棟板金は主に中にある下地の木に釘のみで止めてあり年数が経ってくると建物...........

スレート屋根 棟取り直し

前回の続きです。春日井市での棟部分の交換工事の様子です棟瓦から棟板金へと交換をするのですが前回までに瓦を撤去しその下に使われていた葺き土も撤去していきました。