外壁の色褪せ・チョーキングが気になる方へ|名東区


今回は外壁塗装の見積依頼を頂き名古屋市名東区のお家に行ってきました。

外壁塗装をお考えの方で一番気になる点は色褪せだと思います。

皆様は「チョーキング」という言葉をご存知ですか???

チョーキングとは・・・・

家の外壁を触った時
手にチョークの粉のようなものが付くことをいいます。

何故この様になってしまうのか・・・

塗膜の一番の劣化原因は紫外線です。
紫外線により塗膜が破壊され粉上になり手に付いてしまうのです。

チョーキングは塗装の時期に来た
一番わかりやすいサインです。

一度自分のお家で試してみてください。
外壁塗装 劣化 褪色 色褪せ 目地 サッシ廻り 切れ
こちらが先程説明したチョーキングです。

手に白い粉が付いてしまっています。

何故塗装しなければいけないのか???

それはサイディングという外壁材自体は
元々防水機能は無く水をどんどん吸い込んでしまいます。

吸い込むことによって外壁材が水を含み
天気のいい日に乾燥し
また雨の日に水を含みと繰り返すことによって
浮きや反りそこからできた隙間から下地へと
侵入していき陽が直接当たらない下地は
腐食してしまう可能性があります。

ですので塗装でのメンテナンスが必要になります。
外壁塗装 劣化 褪色 色褪せ 目地 サッシ廻り 切れ
また雨戸などの板金類も塗装が必要です。

塗膜が剥がれることによって
サビが発生してしまいます。

一度サビてしまうとそこからどんどん広がっていきます。
それをさらに放置しておくと
最悪穴が開いてしまう恐れがありますので要注意です!!!
外壁塗装 劣化 褪色 色褪せ 目地 サッシ廻り 切れ
外壁塗装 劣化 褪色 色褪せ 目地 サッシ廻り 切れ
外壁材の繋ぎ目の目地やサッシの回りも外壁塗装の際は要注意です。

目地を切れた状態のまま塗装しても
表面は塗膜で綺麗になっていますが隙間は埋まっていません。

こういった部分をしっかりと補修した後に
塗装するのがメンテナンスです!!!

ペンキを塗るだけではただの塗り替えになってしまいます。

街の屋根やさん名古屋東店!!!

屋根外壁塗装もお任せください!!!

しっかりとした提案・信頼のある施工をさせて頂きます。

ですので塗装の事でお困りでしたらまずは

街の屋根やんさん名古屋東店にご相談ください!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装工事 アフター点検

名古屋市西区で外壁塗装工事をして1年が経過した家にアフター点検をしに行ってきました。外壁はサイディングでフッソ塗料にて外壁塗装工事をしました。フッ素塗料ですと耐久年数としては15~18年位です。よっぽど問題はないのですが、念の為にという事と...........

S瓦 棟瓦 点検

日進市で屋根の工事が始まりました。屋根の棟部分の工事なのですが本日は以前点検に伺った際の様子をお伝えしていきます。今は台風シーズンに入っており台風が今週末にも近づいてきています。大きな被害を出さない為にも早めの対策をしていきましょう。

平板瓦 イーグル40

名古屋市緑区で築15年のお家の屋根をみてきました。今後、雨漏りをしては困るからという事でご依頼を頂きました。屋根には平板瓦が葺かれていました。基本的に平板瓦(陶器瓦)は他の屋根材(スレート屋根など)と比べて塗装といったメンテナンスは必要あり...........