塗装する際シーリングも保補しましょう|名東区


塗装する際にただ塗料を塗ればいいだけだと思っていませんか??

塗り替えれば確かに見た目は綺麗になります。

ですが悪い所をそのままにしておいても
勝手には直らず悪いままです。

今回はその中でもサイディングの繋ぎ目の部位
目地補修工事の様子をお伝えします!!
目地 シーリング
今、新築では約八割がこのサイディングが使用されています。

サイディングには繋ぎ目に目地と呼ばれる部位があり
シーリングで水の侵入を防ぐ施工をしてあります。

早い所は新築から6~7年でひび割れや切れが発生する可能性があります。

中に防水紙があるのですぐに雨漏りというわけではありませんが
防水紙も永久ものではありません。

目地から水が侵入し雨漏りという可能性もあります。
目地 シーリング
目地 シーリング
目地はまず初めに古いシーリングを撤去します。

その後プライマーという接着剤のような物を塗っていきます。

このプライマーを塗らないと
期待できる耐久性より早く剥離してしまう可能性があります。

プライマーを塗ったら新しいシーリングを重鎮していきます。

その後綺麗に仕上がるよう馴らしていきます。
目地 シーリング
目地 シーリング
馴らしたら養生テープを剥がせばこの様に
綺麗に完成です!!!

シーリングの役目は生活しているだけでも建物は揺れます。
その揺れによって外壁材が割れてしまう可能性を少なくしてくれます。

ですので目地のないモルタルの家は
外壁にクラックがとても発生しやすいです。

目地を補修するにもどうしても足場が必要になりますので
外壁塗装するタイミングで補修する事をお勧めします。

是非一度街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

エバールーフたてひら 板金屋根

名古屋市天白区で板金屋根の点検をしました。屋根には日鉄鋼板(※旧日鉄住金)のエバールーフたてひらが使用されていました。新築時に板金屋根(エバールーフたてひら)が葺かれてから10年が経過したそうです。先日、とある訪問業者さんから『メンテナンス...........

外壁サイディング 塗装時期

愛西市で外壁の点検をしました。外壁が新築や前回の塗装の時から色褪せてきているなら塗装の時期かもしれません。※塗料の種類にもよりますが10年過ぎているなら注意が必要です。色褪せや劣化が進行する前に塗装をすることで家の寿命を延ばすことが出来ます...........

スレート屋根 劣化とメンテナンス方法

日進市で築10年のスレート屋根の点検をしてきました。屋根がスレートの場合は塗装が必要となってきます。「いつ塗装をすればいいの?」この様な質問を多く頂きますが、家によって劣化の進み方が違うので一概には言えません。そんな時は街の屋根やさんの無料...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687