オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

飛び込み業者に屋根は瓦だけど塗装をしないと雨漏りすると言われた 名東区


平板瓦 タイトル
名古屋市名東区のお客様よりご相談を頂きました。

築年数は17年
屋根には瓦が使われており外壁はサイディングが張られています。

最近になって飛び込み業者さんにより営業が増えてきたそうなのですが
その中の1つの業者さんから
『屋根を塗装をしないと雨漏りしますよ』といわれたそうです。

お客様は屋根には瓦が使ってあるので塗装はしなくても大丈夫だろうとの考えはあったそうですが

その業者さんから【雨漏り】という言葉を聞かされたので不安になって弊社にご相談を頂きました。


結論を言うと陶器瓦の場合は基本的に塗装をする必要はありません。

しかし年数の経過している瓦の場合は色むらや若干の退色が起こる場合があるので
意匠性の向上のために塗る場合も稀にあります。

実際に瓦専用の塗料があります。

しかし瓦はお茶碗と同じように陶器です。高温で焼成されるので色褪せ等はありません。

年数の古い物だと品質が当時は安定していないので色褪せが起こる場合もありますが

基本的には塗る必要もありません。
今回点検を行った屋根には陶器瓦の平板瓦が使われていました。

平板瓦とは和風家屋に使われている和瓦と違い見た目がフラットなすっきりとしてデザインです。


平板瓦 外観
平板瓦 塗装必要?
こちらが平板瓦です。

見た目が瓦が和瓦の様に波打った形状をしておらず平らなフラットなデザインです。

近くでみると瓦1枚1枚が分かるのですが下から屋根を見上げると一見、フラットでシンプルな形状なので

スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)と見間違えてしまいます。

実際に業者さんが持ってきた見積りにはスレート塗装という項目になっていたそうです。

あまり屋根に詳しくない業者さんだったのでしょう。

瓦とスレートを勘違いしたのでタイトルの様な”塗装が必要”や”雨漏りする”といった事をおっしゃたのかもしれません。

瓦の場合は塗装は必要ありませんがメンテナンスが不要という事ではありません。

平板瓦 塗装必要?
平板瓦 塗装必要?
今回点検した時には瓦が数枚割れていました

一枚は割れた所を補修してありました。

陶器瓦なので衝撃には少し弱いです。
飛来物によって割れてしまう事もあります。

そんな場合は瓦の差し替え工事が必要となります。

年数が経過している物だと全く同じ瓦が無い可能性がありますが

互換性のある瓦はあります。

割れた箇所はコーキング補修するだけでは応急処置にしかなりません。

割れた場合は新しい瓦と差し替えをしてあげましょう。
平板瓦 塗装必要?
次に棟部分です。

棟には棟瓦というのが取り付けてあります。
その部分には釘の浮き上りやその下の下地材の劣化、漆喰の剥がれなどがあります。

こちらも劣化があれば補修が必要です。
平板瓦 塗装必要?
屋根の形状が複雑な場合は
谷という部分が存在します。

谷部分には板金が使われています。
古い建物では銅板が使用。

サビや穴あきが起こる場合があるので
錆びている場合は塗装または交換
穴があいている場合は交換が必要です。
平板瓦 塗装必要?
瓦の雪止めです。

雪止めに劣化や緩みが無いかを確認します。

瓦自体にもズレや浮き等がないかを確認します。
まったくメンテナンスが必要ない屋根や外壁材は存在しません。

経年劣化がメンテナンスが要る物や、自然災害によって不具合が発生して

メンテナンスが必要になる物もあります。

屋根や外壁のメンテナンスでお悩みの方は街の屋根やさん名古屋東店へご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名東区I様邸の屋根をスーパーガルテクトで重ね葺き工事

重ね葺き工事
重ね葺き工事
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト 色:Sシェイドブラック
築年数
約25年
建坪
保証
雨漏り保障10年間+メーカー保証
工事費用
約65万円
施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

名古屋市北区 屋根外壁診断

名古屋市北区のお客様より街の屋根やさん名古屋東店にご相談がありました。問い合わせ内容 築15年なんですが、建てた業者が潰れてどこへお願いすればいいかわからないこのような内容でした。今リフォーム会社はとても多くあります。しかしどこへ任せたらい...........

名古屋市西区 ドローン診断

名古屋市西区のお客様よりお問い合わせがあり無料の屋根診断をする事となりました。屋根は普段見えない部分となるので劣化や異常に気が付きにくいです。そんな屋根の状態を把握するために、街の屋根やさん名古屋東店では屋根診断をおすすめしております。街の...........

春日井市 瓦屋根 状況 屋根診断

春日井市にお住まいの方からお問い合わせを頂きました。屋根診断をご依頼で先日行ってきましたので屋根診断の様子をお伝えしようと思います。今回のお客様のお家は築20年で瓦屋根でした。和形の瓦が葺かれており今まで屋根瓦の修理(メンテナンス)はされた...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687