昭和区で、袖瓦の補修工事!


袖瓦
こちらが、袖瓦(ケラバ)の写真となります。この写真は、補修後の写真です。
丸で囲ってあります所が今回補修を行った所です。

どうして、落ちそうになっていたかといいますと、この瓦は、雨の流れが左側によっていく傾向ががあり、
また、昔のマニュアルの施工では、袖瓦(ケラバ)の下に何も入れず施工をしていました。その為、水がまわり下の垂木が腐ってしまい、ビスがきかなくなるという事となります。
今のマニュアルでは、これらをふまえ、変わりました施工の仕方がありますので、その施工で補修をしていきます。
袖瓦補修
まずは、袖瓦をめくり、まわりの瓦もめくっていきます。
やはり、水がまわり垂木が腐っていました。
袖、防水シート
こちらの写真は、その腐ってしまった、垂木を取り新しく垂木を施工しその上に水がとれる防水シートを垂木に巻いた写真です。

ケラバ捨て水切り
ケラバ捨て水切り
つづいて、垂木の横に水が入っても、野地にいかないようにする「ケラバ捨て水切り」を取り付けます。
今の施工では、この「ケラバ捨て水切り」を施工し雨が入っても、軒先まで流れていく仕組みとなっていますので、垂木が腐る心配がありません。
袖瓦
最後に、取り外した袖瓦と瓦を復旧して補修工事の完了となります。

瓦によっては施工の仕方が異なる場合もありますが、弊社では、必ずこういった問題を解決していきますので、お気軽にお問合せください。(^^)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

昭和区でバルコニー防水|長尺シート張替え工事

バルコニー長尺シート
バルコニー長尺シート
工事内容
防水工事
使用素材
【タキロン】タキストロンLB
築年数
30年以上
建坪
60㎡
保証
10年保証
工事費用
70万円 長尺シート・ウレタン防水工事含

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雀口漆喰 面戸板金

一宮市で洋瓦の軒先部分にある雀口の漆喰が劣化して剥がれていました。同じように漆喰を塗る事も可能なのですが、漆喰だと同じように劣化して剥がれてきてしまうのでより長持ちしメンテナンスが楽になるように面戸板金を取り付けることにしました。瓦屋根の方...........

棟瓦の補修工事

名古屋市熱田区で屋根瓦のビス浮きの補修をしてきました。築年数があまり経過していないお家の屋根の簡易メンテナンス工事です。平板瓦の棟に使われている棟瓦は上から釘やビスで固定をされています。しかし年数の経過と共にその釘やビスが浮き上がってくる事...........

凍て瓦の差し替え

名古屋市中川区で凍てて劣化した瓦を新しい瓦へと差し替えをしました。写真の瓦は塩焼瓦といって今はもう生産をしていません。ですので差し替えといっても同じ瓦で差し替えは出来ませんでした。しかしなるべく目立たないように同じ色味の瓦を探して差し替えを...........