千種区にてヤネフキ名人を施工したのちにいぶし瓦を施工しました


千種区にて重ね葺き(カバー工法)工事を行っています。

使用するのは弊社のオリジナル商品である


外断熱下葺き材 ヤネフキ名人 です

その上に和形の瓦を葺いていきます。

前回までの工事の様子はコチラから
日本瓦
今日は碧南市の丸栄陶業のいぶし瓦を使用します。

いぶし瓦とは・・・瓦を焼きあげる最後の工程で密閉された状態で無炭素状態でガスをいれることによって還元反応させ、表面に炭素の銀色被膜を形成したものです。

1ランク上の瓦です。
日本瓦
ヤネフキ名人専用接着剤
ヤネフキ名人の施工はこちら

M-11です。
春日井にある日本パーミル製です。

この接着材でヤネ地と瓦を結びつけます。
この方法が直結注入工法です。
いぶし瓦
軒先は風あたりが強い為、
めくれあがり防止に接着剤 M-11を

軒先1枚の瓦に対し2か所注入します。
いぶし瓦
軒先瓦を葺き始めました。

屋根の葺き方ですが、
接着剤が注入されたヤネフキ名人の形状にそって
瓦を置いていくだけです。

とても簡単で作業が早いです
いぶし瓦
M-11をジャンボガン取付けます。

ヤネフキ名人にの印があるのですが
そこにM-11の先端を刺し接着材を注入します。
いぶし瓦
瓦を仮おきしてM-11の量を確認します。

この程度M-11が付けば大丈夫です。
強い台風がきてもご安心を。
いぶし瓦
M-11接着材施工です。
1㎡あたり1本使用します。

今回使用する日本瓦ですと・・・

1㎡当たり瓦を16枚葺きます。
ですので16か所で1本使い切ります。
いぶし瓦
加工がない瓦の場合、
1日あたり800枚程度は葺く事ができます。

土葺き工法の場合葺いた後すぐには乗れません。
また引っ掛け葺き工法の場合葺いた後に乗るとがさつきます。

その点ヤネフキ名人の直結注入工法は
葺いた後でもすぐに乗れますし、がさつきもありません。
今回使用したヤネフキ名人ですが

断熱性能や防水性、また施工性においてとても優れています。
また様々な瓦にも対応しているので、瓦をお考えの方にはとてもいい商品です。

少しでも気になる方はどうぞお気軽にお問合せ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瀬戸市でカバー工法|D'sルーフィング ディプロマット

カバー工法 施工前
カバー工法 施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
D'sルーフィング ディプロマット
築年数
25年
建坪
105㎡
保証
雨漏れ10年保証
工事費用
110万円(足場含)
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アイジー工業 スーパーガルテクトフッ素

尾張旭市でアイジー工業の超高耐久ガルバを使用した屋根材スーパーガルテクトフッ素を使って屋根のカバー工法(重ね葺き)工事をしました。上の写真がガルテクトの梱包写真です。スーパーガルテクトフッ素はガルテクトの中でも一番良いグレードの商品となりま...........

屋根重ね葺き工事 ガルテクト

尾張旭市でスーパーガルテクトフッ素を使用した重ね葺き工事が完了しました。重ね葺き工事は既存の屋根をめくる手間と処分する費用がかからないので工事のコストを下げることが出来ます屋根のメンテナンスでお悩みの方は一度検討してみてはいかがですか?では...........

スーパーガルテクトフッ素を使用したカバー工事

スーパーガルテクトフッ素を使用した重ね葺き工事を尾張旭市でおこなっています。既存の屋根がスレートの場合は屋根を上から葺くことが出来ます。解体手間と処分費がかからないので工事コストを抑えることが出来ます。昨日は防水シートを張って屋根の途中まで...........